ちぢれ麺さんのツイート

☆IR

足立康史
駅前のパチンコを放置してきた人達が夢洲にカジノを作るのを敵視する。カジノの議連をリードしてたのは民主党だったのに野党になったら反対する。PFI法を改正した人達が野党になったら水道法に反対する

猿田さん、日本人の20人に1人がギャンブル依存症って、パチンコの問題でしょ。

PFI


PFI(英語: Private Finance Initiative)とは、公共サービスの提供に際して公共施設が必要な場合に、従来のように公共が直接施設を整備せずに民間資金を利用して民間に施設整備と公共サービスの提供をゆだねる手法である。
PFI - Wikipedia

足立康史 プロフィール


足立康史は、日本の政治家、元通産・経産官僚。日本維新の会所属の衆議院議員。
生年月日: 1965年10月14日 (年齢 53歳)
足立康史 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・カジノは立ち入る段階での審査をきちんとした上で遊んでるんだろ。パチンコのガバ管理とは雲泥の差でしょ。一緒にして曖昧にするな。

・IR(カジノ)法は、手が出せない「パチンコ依存及び規制の糸口」

・足立議員、正論です。

・ギャンブル依存の事を言うなら「現状の問題」を議論してたの?が疑問。特定の場所にしか無い「賭博場」と駅近の近所にある「賭博場」では、依存する確率が全然違うはず。

・IR法をもっと分かりやすく言えば、パチンコ規制法です。それも含まれているから特定野党と特定業界利権者が反対しているのでしょ。依存ギャンブル首謀者に地獄へ行ってもらうだけの事です。

・日本国民全体に拡散ですね❗️

・パチンコよりカジノの方が入場制限あるし、海外の方や富裕層の方にお金を使ってもらうにはホテルなどの複合施設がある方が良いし、何より依存度が低いように感じるので依存症対策には良いと思うんですけどね…

・不思議ですね!此の赤い服きた叔母ちゃんや若い子達!野党(民主党)が推進して来た水道民営化そしてIR法と足立議員が言った途端に顔色変えて黙るのですから!

・元民主党の連中は、記憶喪失になるのが得意のようだなw

・パチンコが諸悪の根源。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事