日米間で犯罪者の指紋情報を交換する協定 来月5日発効

▼記事によると…

・テロの防止や重大事件の捜査を目的に、日米両政府が犯罪者の指紋情報を互いに提供するための協定が来月5日に発効することが決まりました。

・この協定は、テロとの関わりが疑われる人物が入国しようとしたり、重大事件の現場に指紋が残されたりしていた場合、日米両政府がそれぞれ管理するデータベースに同じ指紋がないかどうかを照会し、情報を提供しあうためのもので、4年前に締結されました。

2018年12月6日 21時33分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181206/k10011737631000.html

生体認証


生体認証(せいたいにんしょう)とは、バイオメトリック(biometric)認証あるいはバイオメトリクス(biometrics)認証とも呼ばれ、人間の身体的特徴(生体器官)や行動的特徴(癖)の情報を用いて行う個人認証の技術やプロセスである。
生体認証 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・素晴らしい

・今すぐやれ

・米国で逃亡指名手配中の左翼マスコミの広告塔さんも生きた心地がしないでしょう。

・野党議員の指紋も送ってやれ

・まさかこれに反対する人は居ませんよね?遅すぎなくらいです!

・菅野完(´・ω・`)

・その内、マイナンバーカードの顔認証も、指紋やDNAみたいに、アメリカと交換されるんだろ

・通名コロコロだけでは難しくなってきたなw

・鳩ぽっぽとカンチョクトも逮捕で

・真面目に生きてりゃ顔写真撮られようが指紋とられようが全く平気だし。発狂するのは犯罪者及び予備軍のみ

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事