ノービザにするべき

元徴用工判決の対抗措置について

飯島勲官房参与
例えば韓国クラブとか、明らかにホステスとか踊り子ビザとか発給してない。観光で来て不法就労やってる。入管は徹底的に摘発すべきだしノービザにする。韓国往来の場合は荷物検査をやるべき。信頼できない国家間の

Mi2さんのツイート

飯島勲 プロフィール


飯島 勲は、日本の国会議員秘書。東京電機大学短期大学卒業。 内閣総理大臣秘書官、厚生大臣秘書官、郵政大臣秘書官、衆議院議員公設秘書、内閣官房参与などを歴任した。 2013年には、阿部守一長野県知事 より長野県県政参与を委嘱された。 駒沢女子大学人文学部客員教授、松本歯科大学歯学部特任教授。
生年月日: 1945年10月13日 (年齢 73歳)
飯島勲 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・京都は国際通りが出来て外国人クラブスナック多数

・見てて司会者のハンドリングがイラつく。まるで韓国側の代弁をしているかのよう。

・ずいぶん前から韓国人のビザなし渡航は問題があると言っていた。

・ノービザにする、の?

・見てた。思わず「そうだ。早くしろ」と言ってしまった。

・飯島さんの意見に完全同意です。

・もう散々便宜を図って上げたんですから、頃合いじゃ無いですかね。

・対馬や北海道、ほかの地域も韓国の観光客に依存しています。その対処をちゃんとやってほしい。

日本人は誠意を持って対応すれば、相手も解るって気持ちでやってきたんよ 誠意も何も通じんなら、かの国が言ってるようにすればよか!

・入国審査をより厳重に行うべきですね。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事