東名あおり事故、初めて被告謝罪 「パッシング」認める

▼記事によると…

・神奈川県大井町の東名高速で昨年6月、一家4人が乗るワゴン車を「あおり運転」で停車させ、大型トラックによる追突事故で夫婦を死なせたなどとして、危険運転致死傷罪などに問われた石橋和歩被告(26)=福岡県中間市=の裁判員裁判の第3回公判が5日、横浜地裁であった。

被告人質問が行われ、石橋被告は「申し訳ないことをしたと思います。本当にすみませんでした」と初めて謝罪した。

・石橋被告は、事故直前にパーキングエリア(PA)で駐車方法を萩山嘉久さん(当時45)=静岡市清水区=から注意されたときの気持ちを弁護人から問われ、数秒黙った後、「カチンときたと思う」と答えた。PAから出て、嘉久さんの妻友香さん(当時39)が運転するワゴン車に追いつくと、「パッシングをしたと思う。止まれっちゅうこと」と述べた。

・石橋被告は「子どもを巻き込んだら悪いと思って」と述べ、眼鏡を外して下を向き、手元のタオルで目元をぬぐった。子どもがいるとわかっていたら、と重ねて聞かれ、「何もしていなかった」と答えた。停車により追突事故を引き起こす危険性は「そのときは考えていなかった」と話した。

2018年12月5日11時47分
https://www.asahi.com/articles/ASLD53CQ4LD5UTIL00G.html

あおり運転


あおり運転は、道路を走行する自動車、自動二輪、自転車に対し、周囲の運転者が何らかの原因や目的で運転中に煽ることによって、道路における交通の危険を生じさせる行為のことである。2016年の「あおり運転」など車間距離違反摘発件数は7625件。警察庁は「不安を覚えさせる行為は危険であり、厳しく対応する」としている。
あおり運転 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・演技演技。弁護士もこういう入れ知恵やめて欲しいですね

・法廷でだけしおらしくしても無駄だから。犯行後の言動が全てを証明している。

・嘘泣きしてんじゃねぇよ。

・一泣おいくら?30万?w

・子供がいるからどうとかじゃなくて、いなくてもやってたでしょ。これで無罪主張してるとかありえない

・裁判する必要もないと思うんだけどな、こんなやつ○処分か人体実験の検体でええっちゅうねん。

・弁護士に泣き真似でもしろって言われたんじゃないんですかねえ…(ꐦ°᷄д°᷅)

・煽り運転の後にも手紙であれだけ煽っときながらこの手のひら返し。ひどい話ですね。

・そんな茶番要らない

・同情の余地はない。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事