上西充子さんのツイート

「ご飯論法なんて流行ってない」「そんな言葉、聞いたことない」とことさらに言い立てる人は、「国民はおとなしく騙されていたらいいんだよ」と言ってるようなもの。

↓↓↓

「ご飯論法」は、安倍政権の「呪いの言葉」に言葉の力で対抗するものであり、国会パブリックビューイングは、映像の力で対抗するものです。

上西充子 プロフィール


上西充子は、日本の労働研究者。法政大学キャリアデザイン学部教授。同人材育成研究所研究員。元日本労働研究機構副主任研究員。
生年月日: 1965年 (年齢 53歳)
上西充子 - Wikipedia

動画を見る

KAZUYA氏のツイート

2018ユーキャン新語・流行語大賞」が発表された。

毎度のことだけど、審査員に左ピッチャーが揃っているから、そいつらが流行らせようとして必死に使ったのに、世間的には全く流行っていない政権批判ワードが入ってくる。

今回で言えば「ご飯論法」だな。

KAZUYA プロフィール


KAZUYAは、日本のYouTuber、政治活動家。北海道帯広市出身。血液型O型。
生年月日: 1988年3月2日 (年齢 30歳)
KAZUYA - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ご飯論法なんて言葉いま初めて聞いたw

・流行語とは...

・いや、全然聞いたことないんですけど。

・ご飯論法って、野党が国会で「ご飯は何を食べたか?」レベルのどーでもいい質疑を重ねる論法の事ですか?

・ここまで清々しく共感出来へんイベントは滅多にないぞ…。

・受賞したら運が下がるジンクスw

・流行語大賞って流行ってもないものを流行らせたいから大賞に選んで広めようとするイベントなんですか?

・まったく聞いたことがない!!

・流行ってないものを流行語にするなよ。

・意味はわかるけど、聞いたことないって事だけ。それ以上でも、以下でもないのが総論。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事