韓国大統領、歴史問題で関係悪化回避求める

▼記事によると…

・韓国の文在寅大統領は、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟判決などを巡り対立する日本との関係について「歴史問題で韓日関係が損なわれてはいけない」と述べ、未来志向の協力を求めた。

2018年12月2日 19:48
http://www.nnn.co.jp/kflash/181202/20181202136.html

文在寅 プロフィール


文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 弁護士として市民運動や人権運動に参加した後、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日: 1953年1月24日 (年齢 65歳)
文在寅 - Wikipedia

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・何の解決にもならないコメント

・┐(´д`)┌

・もういいよ。。。

・未来志向って、逆回転させてるのは🇰🇷。文在寅が、🇰🇷政府は、「徴用工問題」、「慰安婦問題」は、解決済み。国の利益を損なうこの件に関しての裁判は認めないって、言えば済む話。だが、支持率が下がるから言えない。

・好き勝手エスカレーションさせておいて、何が「関係悪化回避」だよ。愚か者め。

・求めるのなら、行動で示せ

・過去の約束を反古にした自覚が無い事が残念。どこまで自己中心やねん。

・残念ながら断交する未来しかないのだ

・求めるならまず行動しろ。反日行為を改めろ。

・なんでも日本に求めてないで、たまには自分で決めてみろ。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事