女子中学生「自画撮り」買った男は逮捕で、売った側は処罰なし 京都府警が明かすその事情とは

▼記事によると…

・京都府内の女子中学生が自撮りの裸画像をネット上で売りに出し、画像を買った会社員男性ら5人が、児童ポルノ法違反(自己性的目的所持)の疑いで書類送検された件。

中学生が罪に問われなかったため、疑問や批判がネット上で相次いでいる。

児童を巡る犯罪に詳しい奥村徹弁護士は
「型式的には、児童ポルノ法の提供目的製造罪と提供罪になります。警察も女子生徒の立件を検討せざるをえなくなりますが、実際に補導などをするかは、警察の裁量によりますね。今回は、警察が大目に見たということでしょう」

京都府は18年7月、自撮り画像を送らせる被害が発生しているとして、児童ポルノの提供を求める行為を処罰する青少年健全育成条例改正を行っている。奥村弁護士は、児童を被害者と位置付けるこの条例改正も念頭に置いて、警察が女子生徒を厳しく処分しなかった可能性も指摘した。

京都府警の少年課は11月30日、「女子生徒は特段処罰していない」と取材に答え、そのことは条例改正とは関係ないとしたうえで、次のように理由を説明した。

「14歳未満の触法事案については、大人と同じ考え方にはなりません。児童ポルノ法は、児童を保護するための法律ですので、こうしたことも考えて、総合的に判断しました。
そもそも、今回の事件は、児童ポルノを買う人がいるから起きており、ほしい人が違法性も知りながらネット上で探していたというものになります」

「被疑者的な対応はしていませんが、今後はこうしたことはしないように指導していきます。子供ですので、継続的な立ち直り支援をしているところです」

2018/11/30 19:18
https://www.j-cast.com/2018/11/30345013.html?p=all

自撮り(ジドリ)とは


(スル)デジタルカメラやカメラ機能つきの携帯電話・スマートホンなどで、自分自身を撮影すること。自分撮り。自画撮り。セルフィー。
自撮り - コトバンク

▼ネット上のコメント

・女性目線からなら、少女は被害を受けた側になるんだろうね。買う人が悪い、買う人が居るから少女みたいなのが増える、という意見が多いけど。ズレてるね。

・女子中学生は被害者、当たり前、悪いのは買うク◯男

・「売春防止法」だって訴追されるのは男だけじゃん。男女平等はどこに行った。

・自撮りした画像が一生ネット上に流れる可能性を考えると、中々厳しい罰を受けたんじゃないかな。

・確かに自撮り画像をヤ◯に置き換えるとおかしな話だけど、女子生徒がある意味自首のような形を取っているから、そういう判断なのも頷ける。

・保護と甘やかすのは別では?

・売った方も処罰しないとためにならないし、他にやろうとしてる奴らへの警告にもなる。

・買う奴がいるから売る奴がでてくる。でも、売っていいってもんじゃ無いって事をたたき込まないと。

・そもそも売る奴が居なければ買う奴も出てこないんですが

・警察「今回は大目にみるわ」 おかC

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事