(社説)防衛大綱改定 「空母」導入には反対だ

▼記事によると…

・歴代内閣が否定してきた空母の保有に向け、安倍政権が一線を越えようとしている。専守防衛からの逸脱は明らかで、認めるわけにはいかない。

・強引な海洋進出を進める中国への対処は必要だとしても、空母には空母で対抗するような発想は危うい。

空母の保有は、実態以上に日本の軍事重視のメッセージを送る恐れがある。

米国製兵器の大量購入が地域の安定に直結するわけでもない。

日米同盟を基軸としつつ、大国化した中国にどう対応するかは難問だ。

不毛な軍拡競争を招かぬよう、注意深い手立てを考えねばならない。

2018年11月30日05時00分

https://www.asahi.com/articles/DA3S13791107.html

航空母艦


航空母艦は、航空機を多数搭載し、海上における航空基地の役割を果たす軍艦。略称は空母。
航空母艦 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・朝日が反対することは日本にとって正しいこと!

・空母なんて導入できるわけないだろア◯か。あれは護衛艦だ

・朝日新聞は日本国民が民族浄化されて欲しいと願ってるとしか思えない。

・朝日新聞が反対するということは、効果があるという事だと思います。

・朝日が言うなら…(;・ω・)『空母の導入!が正解』で間違い無いですわ…

・朝日新聞は、日本を丸腰にしてどうぞ侵略して下さいと言いたいらしい。

・朝日に言われたくねぇなぁ。国の為。静かにしとれ。

・予想通りの非難社説を出すのにずいぶん時間がかかったもんだ。

・文句は中国に言ってくれ。現に中国に空母があって、空母には空母でしか対抗できないのだから。あと、ついでに廃刊して。

・みんな知ってる。朝日の逆が正解

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事