“売れれば”いいのか?西野カナが公開した“作詞手法”に批判の嵐

▼記事によると…

・歌手の西野カナが、11月25日放送の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)に出演。自身の作詞法を大公開したのだが、ネット上ではその手法に賛否が別れている。

・多数の「共感ソング」を持つ西野だが、中でも特に有名なのが、2015年リリースの『トリセツ』という楽曲。当時から「女心がそのまま表れてる」「分かるけど男からしたら面倒くさい」などと大論争を巻き起こしている同楽曲について、西野は作詞法を赤裸々に公開した。

したたかな“マーケティング作詞法”
西野はまず、“企画書”として楽曲のコンセプトや設定を考えだした後、一旦自身で詞を書きだすと告白。その後はアンケートや友人への取材を行い、多かった回答や自分の意見を交えながら歌詞に落とし込む“マーケティングリサーチ”手法を採っていると明かしていった。

統計や聞き込みといった大掛かりな作詞法に、ネット上では驚きの声が続出。しかし一方で、

《ネタ集めてるだけやん》
《そりゃ多かった回答使えば共感を得られるわな》
《何か薄っぺらい歌詞だと思ったら自分の経験じゃなかったのかよ…》
《「トリセツ」を「私のための歌」って言ってる子がめちゃくちゃ多い理由が分かった》
《共感性のために多かった回答を利用するって、要はウケだけを狙った産業音楽なのね》
《アーティストなら人がどう思うかより自分の伝えたいことを詞に載せようよ》

などといった声も目立ち、楽曲同様に“賛否両論”を巻き起こす事態となっている。

2018.11.30
http://dailynewsonline.jp/article/1591291/

西野カナ プロフィール


西野カナは、日本の女性歌手。本名は非公表。三重県松阪市出身。所属芸能事務所はソニー・ミュージックアーティスツ内のニューカム。所属レコード会社はソニー・ミュージックレーベルズで、所属レーベルはSME Records。公式ファンクラブは「西野家」。血液型はA型。愛称は「カナやん」。
生年月日:1989年3月18日 (年齢 29歳)
西野 カナ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・すべての曲がアーティストの実体験だとおまえらが勝手に思い込んでるだけだろw

・ハリウッドにも言えよwwww

・音としての歌詞はともかく歌詞内容なんて音楽と関係ないから気にすんなよベイベ

・今の時代これが当たり前だろ

・なにがダメなんだ?西野カナとかどうでもいいけどプロとしてあたりまえだろ

・別に構わないとは思うが、わざわざ言わない方が良かったという気はする……

・買う奴も大概アレだからなwww

・なにが問題なのかわからないし、どこのネット住民が文句垂れてるのだろうか。

・ほならね真似してみろって話ですよ。できないから

・なんで批判されるのかわからん

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事