“ブラック企業”を体験してみた「○ねよ」


▼記事によると…

・労働条件がひどく、働く人に優しくない「ブラック企業」をリアルに体験できるイベントが先日、開かれた。ブラック企業で働いていた人の声をもとに作られたイベント、その劣悪な環境とは?

・大学院生「周りの人にあわせないといけないという空気感や同調圧力に負けて演じきれば乗り切れるという感情がわいてきて、怖いなと思った」

・体験会の演出・益山貴司さん「皆さんが役割を果たすのが、私たち自身もそれに対して(暴力を)盛っていく関係が怖かった」

11/28(水) 13:51
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181128-00000030-nnn-soci

ブラック企業


ブラック企業またはブラック会社とは、「新興産業において若者を大量に採用し、過重労働・違法労働・パワハラによって使いつぶし、次々と離職に追い込む成長大企業」を指す。「従業員の人権を踏みにじるような全ての行為を認識しつつも適切な対応をせずに放置している企業」との指摘もある。対義語はホワイト企業。
ブラック企業 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・なんかエスっていう映画思い出した

・中途半端・・・。オイラのいた会社なんて、蹴りとか普通に・・・。

・罵倒や頭を叩くブラック企業映像を見た人が、自分の会社はグチグチ影で言われたり、業務報告しても素っ気なく透かされたり、同僚に無視される位。映像と比べたらうちの会社はまだまだ良い方だな!って、錯覚する人がいる気がするなぁ。

・リアルだな。ほんとにそのまんまだ。

・ブラック企業このパターンもあるけど違うパターンの方が多いんじゃないかな。社風だから〜とか社会の為に〜とかいう理由づけをした上で強制労働を美化し、それを正当化させるように感覚を麻痺させて行くような洗脳型とか

・ブラック企業の怖いところは逆らえないこと。アメとムチ。同調圧力。自己保身。逆らえない理由は人それぞれです。怖いのはこれらが絶妙なバランスで複合していること。

・例え演技と分かっててもアゴに手を当てられたら反射的にビンタしてしまいしそう。火事場や野犬と遭遇してその場を去る事は「逃げ」ではありませんもし、そういう不運に見舞われた方はどうかご自分の心を第一に考えご自愛下さいませ

・こんなの見ても他人事、ドラマの世界みたい、結局変わらんよ。と思ってたけど今はネットでタレ流しで良い。ドキッとしながら見てる奴多いはず。

・こんなのばっか報道してたら就活生就活する気失せるだろうが

・これやってる側もどんどん調子乗るし偉そうになってくるから怖いわ。スタンフォードの実験みたいに

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事