「慰安婦」被害者キム・ボクトンさん「命が尽きるまで全財産はたいて後援」

▼記事によると…

・在日朝鮮学校に300万円を追加寄付 ガン闘病で入院中だった22日、意向明かす 残る願いは「安倍の真心こもった謝罪」

「私の命が尽きるまでは支援金が出てくるから、私の全財産をはたいて後援するから、だから私たちの朝鮮学校の生徒たち、一生懸命勉強して、この国が統一されて平和の道がしっかり開かれるまでに立派な人になってください」

22日、ソウル市西大門区(ソデムング)のセブランス病院の病室に横たわるキム・ボクトンさん(93)の痩せた手には、一枚の小切手があった。

在日朝鮮学校の生徒たちの奨学金として使うとして出した3千万ウォン(約300万円)だ。

日本軍性奴隷制(慰安婦)被害者のキムさんは、在日同胞の子どもたちに対する愛情がことのほか深い。幼くして日本軍に連れて行かれたキムさんは、学校教育をまともに受けることができなかった。

そのためか、日本政府の支援をまともに受けられずにいる在日朝鮮学校の生徒たちがことさら気になる。

11/24(土) 6:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181124-00032192-hankyoreh-kr

慰安婦


慰安婦とは、戦地の軍人を相手に売春する施設である慰安所でそれを行った女性であり、1980年代までは主に米軍・国連軍慰安婦の慰安所設置によって生じた用語である。現代では、それを批判する人々の視点から「かつて主に戦地で将兵の性の相手をさせられた女性」との語義で用いられる用語である。
慰安婦 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・キムさんが支援してくださるなら、日本からの援助金は最早無用という解釈でよろしうございましょうな!

・お好きな様になさって下さい。

・おばあちゃん ほんとのこと言ってる? お天道様はすべてをお見通しだよ。

・謝罪謝罪って…限度があるよね。補償もした。歴代の首相が遺憾の意を示した。国民だって隣国を好きになろうとしてるさ。だが、もう結構だ。かの国は反日教育で取り返しのつかないレベルに思考回路がショートしてしまっている。

・朝鮮人が朝鮮学校に寄付するのは仕方ないけど、明らかに反日教育してる学校だから、日本が援助することは無いよね。

・どうぞどうぞお好きになさっつて下さい。( ´,_ゝ`)

・命が尽きる前に真実を明かすことが有意義な人生を送れる秘訣だと思うけどね。

・こいつは言うことがコロコロ変わる

・求めているのは日本からの謝罪じゃなくて安倍総理からの謝罪なのか。なんだこいつwwww

・韓国政府に要求するようにお願いします

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事