<NHK>受信料、月57円値下げへ 20年度から

▼記事によると…

・NHKは21日、受信料を2020年度から地上契約で月額57円値下げする方針を固めた。衛星契約も月額約100円値下げする。

現在の受信料額は、地上契約が月額1260円、衛星契約が同2230円(いずれも口座振替、クレジットカード払い)。

来年10月の消費増税2%分を据え置きし、値下げの一部を前倒しする。

11/21(水) 23:51配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181121-00000131-mai-soci

日本放送協会


日本放送協会は、日本の公共放送を担う事業者。公共放送であり国営放送ではない。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省が所管する外郭団体である。 公式略称は、「NIPPON HOSO KYOKAI」の頭文字を取り「NHK」と呼称・記される。
日本放送協会 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・しょっぼ

・舐めてるやろ

・ただただ呆れて笑うしかない。どんだけ黒字出しててこの結論なんだか。

・ごじゅうななえんwww

・衛星契約2230円、Amazonプライム400円

・予定通りのアリバイ値下げで、いよいよネットも料金徴収

・ジュースも買えねえええ

・こんな下げ幅ですらめちゃくちゃ議論してたのか、草も生えんわ

・たったそれだけ⁈

・値下げなんかしなくていいからスクランブルかけて見たいやつだけ契約させろって何回言わせんだよ

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事