DAPPIさんのツイート

足立康史
問合せを受付けない蓮舫さんと違い2日前に通告し議論したが法務省の担当者はマイナンバーを全く理解してなくて呆れてる

石田大臣
制度の準備が整ってない

足立康史
準備が整ってないなら入管法を採決してはダメ。採決するならやることはやるべき

まさに正論。
やることはやるべき

足立康史 プロフィール


足立 康史は、日本の政治家、元通産・経産官僚。日本維新の会所属の衆議院議員。
生年月日:1965年10月14日 (年齢 53歳)
足立康史 - Wikipedia

石田真敏 プロフィール


石田 真敏は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。 総務大臣、財務副大臣、和歌山県海南市長、和歌山県議会議員、衆議院法務委員長を歴任。
生年月日:1952年4月11日 (年齢 66歳)
石田真敏 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・週刊誌片手にぎゃーぎゃー騒ぐだけの野党は言うに如かず。与党はここまで言われて情けない。仕事しろよと。

・足立先生。水を得た魚のよう(笑)。仰っている事はもっともだと思います。米国のIDのような運用がされると思ってたのに、このままではマイナンバーカード作ったモンが馬○みたい。これがシッカリできれば、外国人の悪用対策がしっかりできるのに。

・これが議論だね。他の野党の連中はなにしてんのかな? 国会は遊びじゃないんだからそれを見習ったらどうなんですかね😒

・正論。政治家の鏡!!ステキ…(´◇`*)

・ナイス誘導。さすが。

・みごとな詰めです

・官僚さんに悪いけど不眠不休でがんばってもらうしかないですね。あとは生産性のない横槍を排除すること。民主党のクイズみたいなやつ。

・やることができないなら、できない理由は百ほど並べるんだろうな。やれる理由は探す気なし。これだったら、大臣や官僚じゃなくても、誰でもできる。いいわけ800百億は卒業しようぜ

・静まり返り誰も反論できない。足立さんの正論が政府に届きますように

・正論。殆どの野党がこれをやらない事が日本国民の最大の不幸

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事