韓国国会、「日本強制徴用被害者賠償履行要求」決議案を発議

▼記事によると…

・韓国国会保健福祉委員会に所属する金光守民主平和党議員が日帝強占期強制徴用被害者損害賠償訴訟の最終勝訴にともなう日本政府および日本企業の賠償履行を求めるための決議案を代表発議した。

・金議員は「日本の首相、外相ら日本指導者が、連日過激な発言で強制徴用賠償判決の受け入れを事実上拒否するような行動を取っている」とし「このような行動は真実を隠し、自分たちの過ちを隠そうとする行動として、歴史の前にまた別の罪を犯している行為」と明らかにした。

・続いて「我々国民は、形容できないほどの苛酷な労働搾取を受けてきた」とし「決議案の内容により、日本政府と戦犯企業は責任を直視し、大法院の判決に沿って賠償をすることが日帝強制労役被害者の人権回復の始まりであることを肝に銘じなければならない」と強調した。

2018年11月13日06時44分
https://japanese.joins.com/article/036/247036.html

民主平和党


民主平和党は大韓民国の政党。国民の党が保守政党の正しい政党と合併し、正しい未来党を設立する方針を示したことに反発した議員15名が国民の党を離党し、分裂する形で発足した。
リーダー:鄭東泳
設立:2018年2月7日
民主平和党 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・日本は全く隠していない。むしろ隠しているのは充分な賠償を受けた韓国である。

・日本政府の尻を日本国民がいくら叩いてもどうもどんくさくてかなわんのだが君達が騒いでくれるおかげで進展が早くて助かるね

・韓国人は日本なら何やってもいいと思ってるんだろう。こんな国とは国交断絶でいいよ。

・これで、少なくとも、司法府も立法府も、蒸し返しはOKって表明したってことだよね。仮に、これで日本が譲って再度新たな合意したとしよう。後世に、未解決だ不充分だとして、蒸し返されない保証って、できるのか?

・断交へのカウントダウンが捗るなー。

・その前に早く10億返せよ!!笑笑

・つまり韓国は自分たちで「国家が賠償を受け取り個人賠償に充てその責は韓国政府にある」という協定の検証結果をひっくり返すわけだ。韓国は信用できない国であるということを自ら証明するわけだ

・未来の日本人に今以上の厄介ごと残さない様にここらでしっかり断交しとけ。

・逃げ遅れた日本企業ヤバイなw

・売られた喧嘩を買うか無視するか謝罪し金を払うか。いずれ安倍さん問われる事になりそうですね!!

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事