@PON__yellowさんのツイート

百田さんの日本国紀を読みました。

南京大虐殺はフィクションとか、韓国併合は大韓帝国政府の意向を無視して行われたものではないとか、一般の教科書と異なる主張をしているにもかかわらず、根拠となる参考文献が一切引用されていない。

これでは主張の正当性を検証できず、説得力もない。

↓↓↓

百田尚樹さんのツイート


ほお、
では、教科書には、「南京大虐殺があった」とか、「韓国併合は韓国の意向を無視してやった」という根拠となる参考文献が付けられているのですか?
それはどんな教科書で、どんな史料ですか。
是非、教えていただきたい!!

百田尚樹 プロフィール


百田 尚樹は、日本の放送作家・小説家。大阪府大阪市東淀川区出身。
生年月日:1956年2月23日 (年齢 62歳)
百田尚樹 - Wikipedia

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・百田さんの雑魚への絡みを見るのは大好きなのですが…反日思想の出来上がった大人には何言っても無駄なので、頭の柔らかい子供や若者にこの本をどのように広げて行けば良いかを考えませんか?「日本国紀」を学校に寄付するような財団があれば私も微力ながらお手伝いをしたいのですが…

・もうすでに正しい歴史認識のある人たちにとって、日本国紀は凄く楽しみな本ではあるけれど、自虐史観を持った人たちにも先入観を持たずにこの本を読んでもらいたいですね。何かいい方法があればいいのですが…。

・第2章まで、読みました。この段階での感想として、私は、あるいは私たちは、歴史を教わって大人になりましたが、それは学習指導要綱に基づいて、教わって、それを覚えてただけで、まったく歴史を学んでいなかったと自覚しました。日本国紀 で学び直していきます

・私が小学校の時の先生は「教科書に載ってる歴史は後から変わる事がある」と教えてくれた、いい先生だったな。おかげで歴史の勉強への興味が失せ、洗脳は免れた。

・この人はもう読み終わったのですかね。私はもう2日目ですがまだ古代~飛鳥のあたりから前に進めません。何度も何度も読み返しそのたびに感動に浸っているからです。今ではもう1月位かけて読み切ろうと思っています。

・パヨクってほんと現実をみないね・・・。かわいそうに。

・30年くらい前ですが、小学校の先生は、教科書には書かれていますが、日本が負けたせいで不名誉な嘘を飲みこませれているという意見もある。とおっしゃっていたのが記憶に残っています。

・この人は、GHQと日教組の愚民政策の成果ですな、可愛そうだ

・歴史にはそれぞれの立ち位置で違った見え方があるので、教科書の権威が正しい、「日本国紀」が正しいと、どちらの立場でも間違っていると頭ごなしに否定するのもどうかと?必要なのは与えられるものを鵜呑みにしないで、自分で考える機会を与えてくれた本の出版に感謝します。

・参考文献という言葉を覚えたばかりで使いたくて仕方ないんだと思います

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事