日本にゆとりが無くなってきた

猿田佐世
韓国では色んな意見が報道されてるが日本はエキセントリックと言ってもいい位の反応しかない。日本にゆとりが無くなってきた、ゆとりがあれば対応が大人に出来た

武藤正敏
日本人は我慢強いけど一度ブチ切れると過激になる

ちぢれ麺さんのツイート

猿田佐世 プロフィール


猿田 佐世は日本の弁護士。憲法行脚の会、「新外交イニシアティブ」事務局長。
生年月日:1977年 (年齢 41歳)
猿田佐世 - Wikipedia

武藤正敏 プロフィール


武藤 正敏は、日本の元外交官。元在大韓民国特命全権大使。現在は外交経済評論家、三菱重工業株式会社顧問。
生年月日: 1948年12月18日 (年齢 69歳)
武藤正敏 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・猿田氏の反応の方がエキセントリックではないでしょうか…。

・日本は事実に基づいた発言をするのです。そして事実は一つです。なので、日本の意見は一つしかないのです。韓国のように妄想でものを言わないのです。

・猿田とか亀石とか見てると弁護士ってロクなのいねぇなって思うんやけど、北村さんとか八代さん見て弁護士も捨てたもんじゃねぇわってなる。以下ループ🐾

・この猿田って人は常に韓国の立場で物を言ってますね。日本人じゃないのかしら。日本人のことちっとも分かってないし。ゆとり云々じゃなく堪忍袋の尾が切れたんですよ。

・この弁護士は大丈夫か? 対応が大人というなら、韓国にも言えよ。隣だから仲良くしていくとか言ってるけど、そんな必要性は皆無だけどな。隣だからって理屈にもなってない。

・大人の対応などと言うなまっちょろいことをやって来たから現状のていたらくになった。怒る時は怒らないとナメられるのは個人も国家も同じ。

・えっ?じゃあセウォル号をプリントしたTシャツを日本のアイドルに着させて韓国の反応見てみましょうか?

・猿田弁護士ってなんで韓国寄りのコメントなんですか?不愉快ですね。硬直した考え方を持ってるのはむしろ韓国人ですよね。

・どんな温厚な人でもキレますよ・・・

・韓国は日本に対して何度も何度も謝罪と賠償金を要求してきた。そのたびにお人好しの日本は謝罪し賠償金を払ってきた。にもかかわらず65年の条約を根底から覆すことをされたら怒りが爆発するのは当然のこと。むしろココ最近の韓国の反日行為に対して怒りがこみ上げない猿田佐世のほうが異常である。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事