殺人事件の全額賠償1件のみ、遺族泣き寝入り

▼記事によると…

・犯罪被害者や遺族に対して、加害者から賠償金がどれくらい支払われているかを日本弁護士連合会が調査したところ、殺人事件で回答のあった50件のうち、全額が支払われたのは1件(2%)のみだったことがわかった。重大事件ほど被害者が賠償金を得る割合は低くなる傾向にあり、経済的な救済が進んでいない実情が浮かび上がった。

・全回答の2割弱にあたる79件は「加害者に資力がなく賠償が見込めない」「逆恨みが怖い」などとして、被害者側が賠償金を請求することを諦めていた。

2018年11月10日 13時21分
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181109-OYT1T50142.html

損害賠償


損害賠償(そんがいばいしょう)とは、不法行為により損害を受けた者(将来受けるはずだった利益を失った場合を含む)に対して、その原因を作った者が損害の埋め合わせをすること。適法な行為による損害の埋め合わせをする損失補償とは区別される。または埋め合わせとして交付される金銭または物品そのものを指すこともある。損害賠償制度の目的としては損害の補填と将来の不法行為の抑止などが挙げられる。
損害賠償 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・奪った側の権利だけ尊重されて、被害者側には何も残らない。本当にこんなの間違ってる。

・守るとこと金使うとこ間違ってんだよな〜

・人◯すようなヤベー奴相手に金取るって時点で逆恨みはどうしても怖いね

・もうさ犯人の親族一同にも支払い責任負わせて財産没収させる法案通せよ。金よこせって訳じゃないが、これで出所したら生活保護の税金で暮らすとか、色々間違ってる

・加害者親族から税金て形で強制徴収しろよ

・殺人の半分は家族間の出来事らしいね

・民事賠償済むまで労働させようぜ。

・人権派(笑)の意見が聞きたい

・税金でたてかえて国家権力で取り立てがいいんじゃないかねえ

・こんな大切なことがさっさと決められない世の中なんて…

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事