「過激な発言」自制を=徴用工判決で韓国首相

▼記事によると…

・韓国の李洛淵首相は声明を出し、最高裁が日本企業に元徴用工への賠償を命じた判決について「日本政府指導者たちが過激な発言を続けている」と述べ、「深い憂慮」を表明。その上で、「日本政府指導者たちの賢明な対応を要望する」と自制を呼び掛けた。

・李首相は「判決は、1965年の韓日基本条約を否定したのではなく、条約を認定しながら、適用範囲がどこまでかを判断したものだ」と解釈。「私はこの問題に関する言及をできるだけ自制し、政府関連部署と民間専門家らの知恵を集めて対応策を用意しようと努力している」と強調した。

・一方、韓国大統領府高官は「政府の既存の立場と異なる司法府の判決が出て、わが政府の立場を整理しなければならない状況だ。(立場整理には)やや時間がかかる」と明言。「こうした中で、日本政府がわが政府を過度に批判することは解決に役立たない」と指摘した。

11/7(水) 18:34配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181107-00000104-jij-kr

李洛淵 プロフィール


李洛淵(イ・ナギョン)は、韓国の政治家。現在、同国国務総理(首相)。元国会議員、前全羅南道知事。共に民主党に所属。
生年月日:1952年12月20日(65歳)
李洛淵 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・この人達を見るに自らの置かれている立場がよく解っていないようだ。自分達の都合に合わせた勝手で珍妙な発言。現状は国交断絶!一歩手前状態なんですけど

・サムスンなどの在日韓国企業への報復法を制定すべきだ。そうして韓国に釘をさしておかないと日本の経済的利益も損なわれるし、日韓間の経済的損失も増える一方だ。

・勝手な国

・韓国高官などの発言等へかと思ったら、日本に向けてだった(;´д`)もう手遅れかも知れんけどね(;´д`)

・NHKが紅白に韓流スターを出演させたら受信料の支払いボイコットしよう。

・さあ苦し紛れな反応になってきましたwお得意の手のひら返し土下座来るのかな?

・自制とか大きなお世話。司法を尊重とかそういった発言は不快で自制しろ。要らないから基本条約に基づきとっとと原告に支払うと表明しろ。

・先に殴っておいて仕返しはするなと?ア●か

・この期に及んで被害者のフリをする厚顔無恥。

・こういうのを 自分の事を棚に上げて と、言うんですよね。笑えますね。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事