これでは韓国に永久にたかられる! 日本は徴用工判決を相手にするな

▼記事によると…

・相手にするな
最近は韓国が何かとんでもない事を言ってきても、「あ、またか」と、あまり驚かなくなった。
慰安婦合意の一方的な破棄や、海上自衛隊の旭日旗の掲揚の問題、そして今回の徴用工の個人請求権。もう相手にしなくていいんじゃないか。

・「人道的見地からの賠償」に騙されるな
韓国側からはこんな話が出ている。
個人請求権の話は棚上げにして、日本政府と、日本企業、さらに韓国政府と韓国企業も加わって財団を作り、徴用工に人道的見地から賠償しようという案である。
が、騙されてはいけない。人道的な妥協案というのが曲者なのだ。

・なぜ韓国人は約束を守らないのか。
それは韓国という国はガバナンスが効いていないので、政府も司法も、国内情勢を気にするのに手一杯で、国際社会のことなど構っちゃいられないからだ。
だから、韓国がちゃんとした民主国家になるまでは、あの国をまともに相手にしてはいけない。
ちゃんとした国になることはないかもしれないが。

10/31(水) 17:31配信(執筆:フジテレビ 解説委員 平井文夫)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00010010-houdoukvq-soci

平井文夫 プロフィール


平井 文夫は、フジテレビ報道局解説委員室上席解説委員。国内政治、及び外交などを専門としている。
生年月日:1959年8月9日 (年齢 59歳)
平井文夫 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・韓流のフジもようやく愛想を尽かしたか

・相手にしないことよりももっと韓国に制裁を課すことのほうが大事だろ。

・たまにはフジやるじゃん

・徴用工判決に関してはさすがのオールドメディアもフジテレビと同じ論調でしょうね。

・フジが言うことじゃないな

・いやいや、韓国にキッチリと落とし前をつけてもらわないと。ただのガス抜きに過ぎない論調。

・そう願うけど日韓議連の国会議員が何やら小細工するのではと。

・あれ!?ウジテレビ御乱心(笑)

・アリバイ報道もしくはガス抜き用に、フジの中でもマトモな人に喋らせただけだと思うが、これはこれで素直に評価しよう。自分もテレビ局の大本営発表でなく正論が言いたい、という人の後押しになるかもしれないし。

・いつもこの国は口だけ。一度でいいから国としての覚悟を見せてくれ!朝鮮人にウンザリしてる日本人には、対応の甘さでストレスが溜まるばかり。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事