安田純平さんが語る拘束生活 動画撮影で「武装勢力の台本読んだ」 日本語の日記も許可

▼記事によると…

・内戦下のシリアで2015年6月に拘束され、3年4カ月ぶりに解放されたジャーナリストの安田純平さん(44)は、2日に日本記者クラブで開いた記者会見で、動画撮影の際に「武装勢力から台本を渡され、読み上げた」と話した。

・安田さんの説明によると、最初に動画を撮影したのは16年3月15日。武装勢力から台本を渡されたほか、「もっと感情的なものを出せ」と言われ、安田さんが用意した家族あてのメッセージを付け足して読み上げた。

・公開される動画に日本政府や家族へのメッセージを入れると、誰かに解読される可能性があると考え、「公開される可能性のあるものにはメッセージは入れなかった」。安田さんが「助けてください。これが最後のチャンスです」と日本語で書かれた紙を持った写真については、武装勢力から内容を指定され、日本語で書くよう指示された、と話した。

・また、拘束中も日本語で日記を書くことは許可されていたほか、テレビを見ることもでき、武装勢力から「我々は紳士的な組織であることを最終的に伝えてほしい」と言われたという。

2018.11.2 12:10
https://www.sankei.com/affairs/news/181102/afr1811020012-n1.html

関連記事:【NHK】安田純平さん帰国後初会見(随時更新)

▼まとめ

・おかしいとは思ったけどほいほい着いていったら捕まった
・捕まえた組織の名前は分からない
・意外と待遇良くてテレビも見れるし食事も腹いっぱい食えた
・その後、日本への身代金要求することにしたと言われた
・「絶対にお前を殺さない」と言われた
・色々苦労して一緒にビデオ取ったり頑張った
・向こうでのあだ名はニダール
・毎日日記をつけていた
・謎のテロリスト「俺たちは紳士的な組織だと日本の皆に伝えてほしい」

2018年11月2日 13時22分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181102/k10011695631000.html

安田純平 プロフィール


安田純平は、日本のフリージャーナリスト。
生年月日: 1974年3月16日 (年齢 44歳)
安田純平 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・どう見たってVIP待遇だな。

・相手がいい人に思えて来るのはなぜだろう

・俺より良い生活してたのかよ

・安田純平ウマルさん。換気付きの一日2食付き、鶏肉料理とスイーツ付き。テレビ見放題の携帯も使えた事が判明‼️なんとVIP対応‼️

・とりあえず、テ○リストが客をもてなす良い奴らってことは分かった

・物音立てるだけで怒られたとか1m四方の独房とかなんだったの

・この人の為に日本政府は何億の身代金を出したか。これまでの同様の事件を考えると犯人側がお金を受け取れる確率が極めて高いのかなw

・いやこれもっと批判される出来事だろ。つーか日本甘すぎるわ対応

・身代金の動きがホントにあったのなら日本じゃなくてカタールに謝れ

・これ以上ボロが出ないようにもうメディアに出ない方がいいんでは?

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事