「徴用工」韓国がまた“異常”判決か 国際協定が通用せず、世界各国も疑問視「反日突出…韓国は法治国家なのか?」

▼記事によると…

・韓国事情に精通するジャーナリスト、室谷克実氏は「韓国最高裁から『個人請求権は、韓国政府に請求しなくてはならない』という正論が出てくる可能性も1割ぐらいはある。韓国の裁判官は法律よりも、自分たちの立場を重視している。異常な判決を出せば、世界に『韓国の裁判官は国際法を知らない』と知らしめることになるからだ」と分析する。

だが、異常判決が出たら、日本はどう対抗すべきか。

室谷氏は「国際司法裁判所に提訴すると同時に、独自の経済制裁プログラムを発表するべきだ。一般的に、韓国人が嫌がるのは『日本への入国制限』だ。ビザを復活するとともに、入国審査の厳格化を進めれば、韓国は大いに慌てるだろう」と話している。

2018.10.30
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/181030/soc1810300005-n3.html

室谷克実 プロフィール


室谷克実は、日本の評論家・ジャーナリストである。
生年月日: 1949年 (年齢 69歳)
室谷克実 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・でも今の流れを見ると経済制裁ぐらい普通にやるかもしれんな

・日本企業は撤退を!入国審査は厳格に!

・断固、韓国とは国交断絶すべきです。

・このくらいのこと即日決定できるくらいじゃないと駄目だよな。政府はさっさとやれよ。中国や米国、ロシアなら即日やるぞ

・私もビビる

・日本も韓国の横暴にこれまで我慢してきたけどアメリカが韓国切るなら日本も配慮なんて必要ないもんね

・室谷は韓国への愛があるぞ。東京で韓国学校建て替えるだので揉めてた時に室谷は韓国への恩があるだろとか言って賛成してたからな

・韓国人観光客頼りの観光地は戦略を再考しないとヤバい

・これくらいの声は政府内からも出てほしいもんだね

・仏像とか盗まれてる時点で入国規制が当然なんだけどな

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事