するめのよっちゃさんのツイート

先週のNキャス。ビートたけしが安田純平氏について

登山家や冒険家は成功すれば富と名声が得られて、失敗して救助要請等したらその費用は全額自己負担。結局この人って失敗したんでしょ?フリージャーナリストだけ政府の責任っておかしくない?

って言ってスタジオ静まり返ってた。本当それ。

ビートたけしプロフィール


ビートたけしは、日本のお笑いタレント、司会者、映画監督、俳優である。本名:北野 武。東京都足立区島根出身。 タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を担う。日本国外では本名北野 武で、映画監督として知られる。
生年月日:1947年1月18日 (年齢 71歳)
ビートたけし - Wikipedia

動画を見る

ビートたけし
仕事の為に危険を冒して行くのはリスク。冒険家が山に登って遭難してヘリを呼んで救助隊に助けてもらった時に、成功してればいい写真と名誉とかあるけど失敗した場合に救助隊にお金を払うでしょ。この人は失敗したんじゃないの?単独だと無理があると思う

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・全くその通り‼️

・昼のバイキングでもこのネタやってて、アルピニストの野口健さんのコメントもよかった。ジャーナリストの必要性を認めながら『自己責任については謙虚でなくてはならない』と。

・しかも一度や二度ではない。

・まさにその通りでしょ。この意見に反する人がいるなんて信じられないわ。フリージャーナリストって結果第一だからね。それで言うと安田さんは現段階でテロに資金渡しただけ。

・こんな簡単なことなのにね。今の日本はなんかオカシイよ(T_T)

・本質ついてるから何も言えないのよ。。。

・これで静まり返るメディアがおかしい!一般人の会話なら「そうだ!そうだ!」のオンパレードです。

・うんで納得。

・そうじゃないと思う

・たけしさん、正論ですわ。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事