きょうから臨時国会 野党は「政治とカネ」追及へ

▼記事によると…

・臨時国会が24日召集され、改造内閣発足後、初めてとなる与野党の論戦が展開される。

・立憲民主党の辻元国対委員長は、「今回の国会の争点は、安倍晋三総理そのものだと思う」と述べた。

また安倍首相は、自民党の憲法改正案も国会に提出し、議論を前に進めたい意向だが、沖縄県知事選の敗北などが尾を引く中で、どこまで成果を上げられるかが問われることになる。

10/24(水) 12:29
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181024-00403890-fnn-pol

辻元清美 プロフィール


辻元清美は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党国会対策委員長、立憲民主党大阪府総支部連合会特別代表、児童擁護議員連盟会長。立憲フォーラム幹事長。NPO議員連盟幹事長。
生年月日: 1960年4月28日 (年齢 58歳)
辻元清美 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・国政を争点にして議論してくださいお願いします

・関西生コンどーすんの

・また与党の支持率が上がるね

・政治とカネ・・・あぁ、立憲民主党の近藤昭一の事か

・今回って言うか毎回じゃね

・お前自身の方が大問題だろ

・国民の関心は入管法改正だけど自分らも民主党政権時に大量に移民入れようとしてたから争点化できないのよね

・災害復興よりもスキャンダル!

・やっぱりいつもの立憲だったな。政治と金モリカケで騒いで与党はそのまま移民政策通過っと

・相手を落としてその席に座ろうとするんじゃなくて、いい加減自分の方が出来ることをアピールして上に行くことを考えろよ。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事