一括金確保へ県内連携 那覇市長当選者 城間幹子氏に聞く

▼記事によると…

・21日の那覇市長選で再選を果たした城間幹子氏(67)は22日、那覇市泉崎の琉球新報社で普久原均編集局長のインタビューに応じた。城間氏は減少傾向にある一括交付金の確保に向け「県内の市町村で力を合わせて国に訴える必要がある」との見解を示した。

2018年10月23日 06:00
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-822584.html

城間幹子 プロフィール


城間 幹子は、日本の教育者、政治家。沖縄県那覇市長。
生年月日: 1951年1月20日 (年齢 67歳)
城間幹子 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・あまりにも調子が良すぎです😠!

・本当に民意を勝ち取って市長に再選した人なのだろうか?言ってることがわけわからない。

・なにいってるのかわかってるの?この人。

・はぁ?

・おい!どの口が言ってんや!

・国に協力しないなら金くれてやるなよ

・結局は金

・なんで那覇が辺野古反対とか言ってんの?

・那覇と辺野古は恐ろしいほど距離あるのに関係ないだろ

・言うことは聞かねえが金はよこせ。反抗期の中学生かよw

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事