消費税、誰も何も言わなくても勝手に10%になる

藤井聡氏
(消費税は)法律で決まってて、誰も何も言わなくても勝手に10%になる。今回、(政府が)何かを決断した訳じゃない。にも拘らず、テレビや新聞が『総理が(消費増税の)凄い決断をした』と、嘘を付いている。

take4さんのツイート

藤井聡 プロフィール


藤井聡(ふじい さとし)は、日本の社会工学者。京都大学大学院工学研究科教授、同大学レジリエンス実践ユニット長、第2次安倍内閣・内閣官房参与、統計数理研究所リスク解析戦略研究センター客員教授、早稲田大学意思決定研究所招聘研究員、京都大学地域連携教育研究推進ユニット教授、ナショナルレジリエンス懇談会座長、一般社団法人日本モビリティ・マネジメント会議理事長、京都大学土木会評議員、カールスタッド大学客員教授。
生年月日:1968年10月15日 (年齢 50歳)
藤井聡 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・マスコミは嘘ばかり。マスコミは財務省のポチ。マスコミはチャイナ共産党のポチ。マスコミはパヨクの巣窟。

・10%に上がるのを延期できたのは安倍総理が財務省と戦ったから。他の人が総理だったら延期さえ無理だっただろう。

・そもそも3党合意の時の民主党は今もう無いですよね?残像はあるけど。「3党で協力して消費増税を成し遂げる」という事は出来なくなってるし、その時の元民主党だった当事者達は今反対してるわけだから、約束守る必要は全く無い。ならば約束破りと言われようが、法律変えるのも堂々としていいはず!

・大丈夫なのかなぁ この番組本当の事言って(笑)

・メディアで、メディアに「嘘をついている!」って、さすが藤井さんだし、関西のテレビやねぇ~東京じゃ絶対あり得ないゎw

・おはよう寺ちゃんとかOK!Cozy up!そして虎ノ門ニュースを視聴してるものとしては、何時もの話なんだけどな地上派で言ってくれるのは助かる

・全くその通りです。テレビの相変わらずの印象操作。2度に渡り延期するという決断はあったけどね。

・そんな法律廃止してしまえばいい。

・マスコミも野党も総出で騒いでる今なら「じゃあ廃案にして、5パーセントまで下げましょう」と言っても反対し辛い筈なんだけど、当の自民党にその気が無ければどうにもならないですよね

・そう10%へのアップ、実は誰も決断したわけではないんですよね(^^;

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事