消費増税、発端は安倍総理

田崎史郎
野田政権で実現、民主党が推進した。それが今、立憲民主と国民民主になってるが、その方々が消費税に反対している。その矛盾を解消しなければ

野田佳彦
発端は先送りを争点にした政争の具にした安倍総理から始まってる。野党も連動して政治の質が落ちてる

ちぢれ麺さんのツイート

田崎史郎 プロフィール


田崎 史郎は、日本の政治評論家。時事通信社特別解説委員。
生年月日:1950年6月22日 (年齢 68歳)
田崎史郎 - Wikipedia

野田佳彦 プロフィール


野田 佳彦は、日本の政治家。院内会派「無所属の会」所属の衆議院議員。 千葉県議会議員、財務副大臣、財務大臣、内閣総理大臣、民主党国会対策委員長、民主党幹事長代理、民主党代表、民主党最高顧問、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1957年5月20日 (年齢 61歳)
野田佳彦 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・内容の理解が出来ないのですが、私の読解力の問題なのでしょうか?

・田崎さんは、いつも正確に伝えてる

・与野党どちらかの質が落ちれば、反対側の質も落ちるのは当然ありえる話。野党議員の質が悪いから、与党の質も下がり、結果日本の政治の質が落ちてると考えます。野党は税金泥棒せずに質を高めてください。

・盛大な責任逃れ。自分が総理大臣だった時に推進しようとした政策。導入延期を前面に押し立てた安倍総理に選挙で敗れたわけだから、政争の具どころでは無いでしょう。あなたは国民から選ばれなかった。今になってもなお、他人に責任を押し付ける。もう終わった人ですね。

・最近の野党は、会話出来ない奴が多いな。

・元総理よ、放課後ちょっと体育館裏な( ̄^ ̄)

・野田佳彦って、元総理大臣なのに、ご都合主義で自分の考えが無いんだなぁ。北京からの指令に従ってるだけかな?

・何でもかんでも人のせい。だから野党は成長しない。

・何言ってんだこいつホジ( ̄d¨b ̄)ホジ

・恐ろしいとも言える元総理大臣。責任逃れを何とも思ってない!

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事