take4さんのツイート

NHKがファーウェイ(華為)のスマホを事実上、CM放送。

この中国製OSやファームウェアからはバックドアが見つかって、米豪に続き、日本の公的機関でもファーウェイを入札から排除しています。

このような危険な製品を宣伝する公共放送は如何なものか。

ファーウェイ


ファーウェイ・テクノロジーズは、中華人民共和国の通信機器メーカーである。
設立: 1987年9月15日
ファーウェイ - Wikipedia

バックドア


元の用語である backdoor を訳すると、裏口ということになります。セキュリティ用語では、裏口という従来の意味から推測できるように、表口から入るのではく、正規の方法ではないやり方で、裏口から侵入するということを指します。バックドアを仕掛けおくことで、一度侵入が成功すると、その侵入時に利用した脆弱性が使えなくなったとしても、攻撃者が後から自由に侵入できるようになります。このように、ユーザーが気付かないところで不正侵入される非常に危険な攻撃です。
McAfee Blog

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・だったらすしざんまい社長にも一言ぐらい言わせてやれよ!(`・ω・´)

・国民の税金で敵国の商品をCMする国賊放送局を解体せよ!

・ゾッとする。買う奴いるのかねw

・ギャラクシーに続いてかぁ。NHKは日本製は、ぼやっと説明なのに他のアジア製はしっかりメーカー名出して放送するね...

・スマホもファーウェイばかりで、嫌になる。情報の安全性って、充分商売になると思うのに・・・

・もはや公共放送とは言えませんね。

・少し面倒なところが一社ありますが、番号から契約者の情報は容易に手に入れられます。今は個人情報など公開されてるのも同じです!逆手に取って知られて自分に都合の良い個人情報にするように努力?するのが良いかと思いますよ!

・NHKには中共のバックドアが在るんじゃないの?

・NHKが意図的に流しても、全く善意だとしでも問題である。

・なぜ国は民間の利用者に対して規制しないのだろう?後手に回ると利用者の不利益も大きくなると思うのだが。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事