松本人志、再度主張!自殺する子どもを減らすため「死んだら負けや」を「オレは言い続けるよ」

▼記事によると…

・松本は14日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で愛媛県が拠点のアイドルグループ「愛の葉Girls(えのはガールズ)」メンバーとして活動し、3月に自殺した大本萌景さん(当時16)の遺族で母親の大本幸栄さん(42)らが、自殺は所属事務所によるパワハラや苛酷な労働環境で精神的に追い詰められたためとして、代表取締役やスタッフらに総額9200万円の損害賠償を求めている裁判を特集した際、「こういう自殺の話になったときに、原因をみなさん突き止めたがるじゃないですか」とした上で「正直言って、理由なんて自殺、ひとつじゃないと思うんですよ。いろんな複合的なことが重なって、許容範囲を超えちゃって、それこそ水がコップからあふれ出ていっちゃうんだと思うんです。これが原因だからってないんです。ないから多分、遺書もないんです」と自身の見解を示した。

その上で「これは突き止めるのが不可能で、もちろん、ぼくは事務所が悪くないとも言えないですし、言うこともできないんですけど、我々、こういう番組でこういう自殺者が出てこういうニュースを扱うときになかなか亡くなった人を責めづらい、責めれないよね。でも、そうなんやけど、ついついかばってしまいがちなんだけど、ぼくはやっぱり死んだら負けやっていうことをもっとみんなが言わないと、死んだらみんながかばってくれるっていうこの風潮がすごく嫌なんです」と持論を展開した。

この発言にSNS上で賛否両論、様々な意見が寄せられていたが、この日のツイッターで松本は改めて自身の考えを明かした形となった。

2018年10月17日 9時48分
http://news.livedoor.com/article/detail/15455666/

松本人志さんのツイート

松本人志 プロフィール


本 人志は、日本のお笑い芸人、映画監督、作家、随筆家で、ダウンタウンのメンバー。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 愛称は松っちゃん、人志松本。
生年月日: 1963年9月8日 (55歳)
松本人志 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・松本さんの優しい心伝わります。【死んだら負け】に【辛かったら逃げていいんだよ】【助けを求めていいんだよ】も付け加えてほしいです。自殺を考える方は冷静な判断力がなく、パニックを起こしていると思います。自殺する、しないの境界線は身近です。ふとした瞬間に精神は簡単に壊れます。

・私は息子達に常日頃『どんな理由であれ、自ら命を絶つのは間違ってる。死にたくなったら世界旅行に連れてくから言いなさい。視野を広げて見てほしいものがたくさんあるから』って教えてますが、それが正解かなんてわからないけど、息子達は『は~い』って笑ってくれるから、そう言い続けます。

・自殺した子供は、負け続けて、疲れてしまったのかもしれませんね。本当は生きることに勝ち負けも優劣もないんですが。松ちゃんの力で、いじめられても負けではないんだと子供たちに伝えてください。

・生きてるだけで丸儲け。

・それで良いと思う。死んだら見返すこともやり返すこともできない…本当の意味で「負け」なのだから

・バイトするならタウンワークも言い続けてください。。。

・松本さんのコメント全部を聞いた人ならわかるはず。死んだら負けは当事者だけじゃなく周りの人達に向けて言っている事。死なせたら負け。死なせたらアカン!ってことを。そして勝ち負けという表現は文字通りではないことを。

・言いたいことは分かりますが、本人からしたら負けとかどうでもいいのだと思います。僕には逃げられる環境があったから結末が変わったのかもしれない。

・そんな時はガキ使見たりして、大笑いしてたら、なんとか、やってけてます。だから、これからも笑い続けさせて下さい。ダウタウンがおれば、なんとか生きていけてます

・「死んだら負け」って、誰よりも命を大事にしている人の言葉だと思います。私はすごくグッときました。命を断つことを肯定しちゃ絶対にダメだと思います。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事