alpacino yasushiさんのツイート

腹たちませんか
電力買い取り金額を私たちが払わされているんですよ

再エネの賦課金


平成24年7月から再生可能エネルギーの固定価格買取制度が導入され、再エネの普及に大きく影響しました。この制度では、電力を買い取る際の費用を、国民の電気料金に上乗せする形でまかなっており、これを「賦課金」と呼びます。私たちが電力会社に支払う月々の電気料金は、「電気の基本料金」+「電力量料金」+「再エネ賦課金」の合計額で、賦課金の額は電力会社から毎月届く「電気料金のお知らせ(検針票)」に、電力料金の一部として記載されています。
楽エネ

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・取ったモン勝ちで上げてくわけやね

・これも民主党が始めた政策。

・メッチャ腹たつ

・再エネ賦課金はどの電力会社と契約しても払わなきゃいけないことになってるよ

・電力の国営化を要求する!電気、ガス、水道は国が管理するべきだ!

・同感です。菅直人とソフトバンクが支払えば良いのに。

・決めたのは民主党で是正しないのは自民党。新たな利権の金脈は党派を超えて共有するんですね。

・全国共通です。使用量1kwhあたり2.9円を日本国内全世帯払っています。この単価は毎年上がり続けます。消費増税1%分の効果です。

・こ、個人情報が💦心配です💦

・知らず知らずのうちに日本の環境破壊の片棒かつがされてるんたね。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事