小学生が踏切に置き石か 現場から2人立ち去る姿 兵庫・明石

▼記事によると…

・4日午前10時45分ごろ、兵庫県明石市魚住町中尾新田のJR山陽線大久保-魚住間の踏切で、走行中の野洲発姫路行快速電車の運転士が異常音に気づいて緊急停止。線路上に石が砕けた痕を確認した。

・乗客約300人にけがはなかった。快速電車は約26分後に運転を再開したが、一部区間で運転を見合わせたことから約3300人に影響が出た。

・兵庫県警明石署などによると、電車が踏切を通過後、近くに停車していた車のドライブレコーダーに小学生の男児とみられる2人が立ち去る姿が映っていたといい、同署が電汽車往来危険容疑で捜査している。

2018.10.14 16:41

https://www.sankei.com/west/news/181014/wst1810140025-n1.html

往来を妨害する罪


往来危険汽車転覆等罪 往来危険罪を犯したことにより、人の乗る汽車又は電車を転覆させ、又は破壊し、または人の乗る船舶を転覆させ、沈没させ、破壊する結果を生じさせた場合。 汽車転覆等罪と同様に、法定刑は無期懲役又は3年以上の有期懲役。 これらの行為により人を死に至らしめた場合は死刑又は無期懲役(刑法第127条)。
往来を妨害する罪 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・こんなことするなんて予想もつかないから親も「他人の迷惑になることはするな」とは教えても「踏切に石置いちゃダメ」なんてピンポイントなことしつけないでしょう。こんな事やったらどうなるか判断出来ない子供が悪い。多額の賠償金支払わされる親可哀想。

・小学生なんてそんなもんだろ( ̄▽ ̄)

・大人だろうと子供だろうとこういった犯罪行為は絶対ダメだろ、この事故で万が一でもあったらシャレにならんぞ…

・これは子供の責任ではなく大人の責任だよね。子供に「なにをやってはいけないのか」を教えてこなかった責任があるからね。子供から「教育に悪いから」と言ってなんでも見せず触らせずってのが今の教育の考え方だけど、本当に子供のことを考えるのならキチンと説明する場を各家庭が設けなきゃ。

・しつけをきちんとしないと、子供のせいで、多額の賠償金請求が親にかえってくる!

・やってから自分のやったことに気づくってやつか…それじゃあもう手遅れなんだって…教育がなってないな…

・学校で教えてないのかな?ふざけたいたずらで何百人の命を奪うことに彼らは知らない

・これはマジでダメ!

・これは、絶対にやってはいけない!!今から38年前、京阪電車が中学生の置き石で脱線転覆事故が起こった!もし、事故か起こったら、とてつもない賠償請求を背負わなけばならない!絶対に、置き石は禁止だ!!

・大事故にならなくて本当によかった。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事