小沢一郎さんのツイート


安倍総理が、また憲法改正を言い始めている。

憲法は日本人の精神に悪い影響を与えているのだそうな。

お友達と一緒に戦前思想を復活させるつもりだろうか。

そもそも憲法を全く理解していない自分の政権が、今この国の「精神」にどれほど悪い影響を与えているか、冷静に考えてみたことはあるのだろうか。

小沢一郎 プロフィール


小沢一郎は、日本の政治家。自由党所属の衆議院議員、自由党共同代表。閣僚として、自治大臣、国家公安委員会委員長を歴任。党務においては、自由民主党幹事長、新生党代表幹事、新進党党首、自由党党首、民主党代表代行、民主党代表、民主党幹事長、国民の生活が第一代表、生活の党と山本太郎となかまたち共同代表などを歴任した。
生年月日:1942年5月24日 (年齢 76歳)
小沢一郎 - Wikipedia

安倍晋三 プロフィール


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。
生年月日:1954年9月21日 (年齢 64歳)
安倍晋三 - Wikipedia

憲法改正


憲法改正(けんぽうかいせい、英:Constitutional amendment)とは、成文法で示される憲法の条文を修正、追加または削除することで、改憲(かいけん)ともいう。
憲法改正 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

岸信介が安倍晋三の精神に相当悪い影響を与えている事は間違いなさそうです。

・簡単に衆参ダブルを打てる状況ではない。閣僚や首相自身のスキャンダルで国会が紛糾すれば、統一地方選のタイミングで安倍降ろしが始まるかもしれません

・安倍晋三一味・経団連が国民に致命的といえるほどの悪影響を与えている。くだらないことを言っていないで、犯した罪を自白し内閣は即刻総辞職すべき。それで日本国民の悪影響の全てが取り去られる。

・「日本会議」に安倍政権は乗っ取られているのですから、戦前思想復活を目標にしていることに疑問の余地はありません。憲法を理解していない安倍氏が自分の政権が世間に及ぼす悪影響を冷静に考えるなんてあり得ません。

・今や、加計学園問題隠しのために声高に憲法改正を訴えているように感じられています。

・自身が自民党に居た事を忘れるほど痴呆がおすすみですか?

安部の暴走、一刻も早く止めていただきたい!

・国は皆さんの一人一人が構成する物。国民には尊厳を持って駄目なアヘシは駄目と言わなくては。国民は政治を監督する立場。だから、国民の方が上という責任感を国民は持って欲しい。

・まさしくその通りです!日本のために安部下ろしを!

日本会議って、何を考えてるんだ?仮に、日本会議が目指してる国になった、とします。横田空域の返還に、武力行使か?本当に、日本会議は、くだらん団体だ。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事