金メダルをとった視覚障害の韓国人選手、本当の視力は「1.0」だった?=韓国ネット「世界を相手に詐欺?」「メダルを返そう」

▼記事によると…

・2018年10月9日、韓国・JTBCによると、インドネシアのジャカルタで開催中のアジアパラ大会に出場している視覚障害の韓国代表選手らの中に、視力が1.0の選手が含まれていることが分かり、物議を醸している。

記事によると、8日に行われた同大会柔道で金メダルを獲得した韓国人のA選手は、障害等級2級の選手。2級には、矯正視力0.02以下の人が該当する。しかし同選手が昨年、運転免許を取得するためソウル江南の病院で検査したデータによると、視力は両目1.0となっていた。同じく障害等級2級で今大会に出場しているB選手は、16年の検査では両目0.8となっているが、15年に障害者の世界大会に出場し、銀メダルを獲得していたという。

2018年10月10日(水)
https://www.recordchina.co.jp/b652056-s0-c50-d0058.html

JTBC


JTBCは、大韓民国で衛星放送やケーブルテレビ向けに放送を行っている中央日報系のテレビジョン放送局。日本の法的区分では「衛星又は有線一般放送事業者」に相当するが、地上波局並みの総合編成を行う点が日本とは異なる。
2011年3月21日に会社設立、12月1日開局。
JTBC - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・なんだろ……?最近はもう意外とも思わず全く驚かなくなってきたのは何故…?

・パラ五輪でも詐欺行為か。韓国。

・やりそうなことですね。

・確かにあの国っぽさ超全開のエピソードですけど、これは度を超えてますね。最低とか最悪とかの言葉では全然収まらない、この反吐が出る感じはまさに、あの国ならではですね。

・こんなみっともない国なかなか無いですよね、存在意義が無さすぎる、早く北と統合した方がましや

・本当の視力は1.0。わたしよりイイじゃん👊🗯

・平常運転、平常運転(笑)

・オーストラリアのパラ選手も同じ事をしてたなぁ。

・流石にこの件は信じられない‥嘘でしょ?

・あの国ならやるな。この手のスポーツニュースでは、あんまり驚かなくなった。あの国民性ですから…

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事