中国の海洋調査船 日本の排他的経済水域で活動

▼記事によると…

・沖縄県の波照間島沖の日本の排他的経済水域で、中国の海洋調査船が、日本への通報を行わず調査とみられる活動を行っているのが確認され、海上保安本部が活動の中止を求めるとともに監視を続けています。

第11管区海上保安本部によりますと、7日午後4時20分ごろ、沖縄県の波照間島の南東およそ198キロの日本の排他的経済水域で、中国の海洋調査船「向陽紅10」が、船体の後部からワイヤーのようなものを海中に垂らしているのを海上保安本部の航空機が確認しました。

海上保安本部は何らかの調査活動を行っているとみて、「日本の排他的経済水域で事前の許可のない調査活動は認められない」などと活動の中止を求めましたが、応答はないということで、海上保安本部が監視を続けています。この調査船が日本の排他的経済水域で調査とみられる活動をしているのが確認されたのは初めてです。

2018年10月8日 0時24分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181008/k10011663011000.html

波照間島


波照間島は、沖縄県の八重山諸島にある日本最南端の有人島である。面積12.73km²、人口は496人。
波照間島 - Wikipedia

排他的経済水域


排他的経済水域とは、国連海洋法条約に基づいて設定される、天然資源及び自然エネルギーに関する「主権的権利」、並びに人工島・施設の設置、環境保護・保全、海洋科学調査に関する「管轄権」がおよぶ水域のことを指す。
排他的経済水域 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・知事選後、既に舐められとる。。。沖縄二紙はまた報道しない自由発動かなぁ

・玉城デニーがすぐ中国に土下座する姿しか思い浮かばないんだけど

・沖縄タイムスと琉球新報は何か言えよ

・海保も海自も攻撃してこないんだからそりゃ無視よ。日本は自国を守る戦力が無い

・知事コメントは~?

・トランプならロシア並みの対応とれる

・ロシアなら、普通の漁船にも発砲しまくるのにね。ホント、9条が足かせだわ。

・日本は手出ししないと解っててやってる

・憲法改正はよ。

・日本政府は遺憾砲だけだからナメられっぱなしですわ

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事