韓国、慰安婦財団「年内に解散」…合意形骸化

▼記事によると…

・韓国の康京和(カンギョンファ)外相が今年9月、日本との政府間合意に基づき元慰安婦を支援するために設立された「和解・癒やし財団」を年内に解散すると河野外相に伝えていたことが分かった。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年の日韓合意が形骸化することになる。複数の日韓関係筋が明らかにした。韓国政府は財団の解散を示唆してきたが、正式に解散を通告したことが分かったのは初めて。

通告があったのは9月11日にハノイで開かれた日韓外相会談で、康氏は「財団を年内に解散する」と明言した。その上で、日本側が要請している文在寅(ムンジェイン)大統領の来日について「財団解散後になる」と語った。これに対し、河野氏は「財団解散は受け入れられない」と主張し、文氏の早期来日を改めて求めた。康氏は財団解散の具体的な時期は明らかにしなかった。

10/8(月) 6:25
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00050134-yom-pol

康京和 プロフィール


康京和(カン・ギョンファ)は、韓国の外交官、政治家。現在は同国外交部長官(外務大臣に相当)を務めている。世宗大学校の英語英文学科助教授なども務めた。
生年月日 1955年4月7日(63歳)
康京和- Wikipedia

和解・癒やし財団


和解・癒やし財団は、2015年12月28日、ソウル特別市における日韓外相会談で確認された、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を実施するための慰安婦問題日韓合意に基づいて、日本政府の資金拠出により設立され、元慰安婦を対象とする支援事業を行う大韓民国の財団。
和解・癒やし財団 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・金だけもらって解散?二度と言わないならいいけど

・詐欺の手口としては、解散後、新財団をこそっと立ち上げる。。。

・過去から何回騙されたら気がつくんでしょうね?日本政府は⁉️

・韓国はもう知らん、断交で良い、それよりラオス、カンボジアの洪水被害ちゃんと保障してやれよ、逃げるなよ

・断交せざるを得ないかも知れません

・もう韓国と関わるのをやめた方がいいと思います。なぜここまで虚仮にされて日本政府は黙っているのでしょう?

・そもそも国との約束なんだから財団解散してもこっちはもう解決済みって言えばいいだけの話

・金だけ奪われて今まで通りホントまぬけすぎる

・形骸化じゃなく破棄だろ

・合意後の韓国の国内事情でしかないのでは。こんなことが起きたら、今後は韓国と何の約束もできないね。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事