マンハッタンに「少女像」登場 韓国系団体がパレード

▼記事によると…

・【ニューヨーク聯合ニュース】米ニューヨークの韓国系でつくる韓人会は6日(米東部時間)、マンハッタンで「コリアン・パレード」を行ったと伝えた。同パレードの開催は38回目。今年は旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が登場し、注目を集めた。

少女像はニューヨークの韓人会館に設置されたもので、ニュージャージー州フォートリーにある公園への慰安婦碑設置を主導した学生たちが像を載せた台を引っ張った。

韓人会は「少女像の特別ブース」も設け、ニューヨークの市民に慰安婦被害者のメッセージを伝えた。

2018/10/07 16:04
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/10/07/0400000000AJP20181007000500882.HTML

慰安婦像


慰安婦像とは、主に大韓民国に多数設置されている旧日本軍の慰安婦を模したと主張されている銅像である。慰安婦問題への抗議のため韓国の団体が日本大使館前に設置したのを皮切りに、韓国系や中国系の勢力や団体により、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ドイツの韓国系や中国系が多い地域にも設置され、日韓の外交問題に発展している。
慰安婦像 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・他国でようやるわw

・きんもーwwww 売春婦のパレードかwww

・センスの欠片もねえ… 毎回思うけどなんで金色なんだ?

・神輿みたいな感じかと思ったが、 なんかみすぼらしいなwwww

・像って、引き回すものじゃないよな 。参加者がまるで乞食の集団だわ

・神であり文化なんだな売春婦

・売春婦が国の誇りみたいになってるな

・堂々とヘイトスピーチを始めたんだな

・色々な国がやる祭りやパレードのような華やかさがなく、ただただめっちゃ陰気臭い。なんか笑えてきたw

・朝鮮人の考えてるてことがわからんわ。自慢…なのかな

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事