錦織圭 年収34億円!世界のセレブに選出も堅実生活続ける理由

(写真/AFLO)
7月11日、米国の経済紙『フォーブス』が“世界のセレブ100人”を発表し、日本人として唯一82位にランクインした錦織圭(26)。同誌によると、錦織の昨年の年収はなんと約34億円!20代でこれほど莫大な収入を稼ぎだしているわけだが、まだ独身の彼はいったいどんな生活を送っているのか。

「錦織選手は3年前、米国フロリダ州ブラデントンに自宅を約1億円で買っています。練習拠点のIMGアカデミーにほど近い場所に位置する278平米の一戸建てです。ちなみに購入する際、彼はキャッシュで1億円全額を支払ったそうです。今この物件を売るとしたら1億8千万円は下らないでしょう」(地元の不動産業者)

だが目立った“大きな買い物”といえばこの自宅ぐらいで、あとは世界のセレブとは思えないほど意外な生活を送っていた。

「高級車ジャガーの最新型スポーツカーに乗っていますが、同社はスポンサーですから贅沢というよりも“義務”でしょう。唯一の贅沢といったら、ショッピングくらい。ブランドものの洋服を大人買いすることもありますが、それも年収からすればたいした額ではありません。それでストレスを解消して試合に臨めるのなら安いものです」(テニス関係者)

また錦織は、稼いだ巨額の収入を自らの管理下に置いていないという。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事