沖縄の心情共有を=石破氏

▼記事によると…

・自民党の石破茂元幹事長は1日、沖縄県知事選で同党推薦候補が敗北したことに関し、「沖縄への向き合い方は、どれだけ沖縄の人たちの心情を共有できるかに懸かっている。それなくして沖縄のいろいろな問題は解決するものでもない」と述べた。

同時に、「総力戦で戦った以上、『一地方の選挙だ』で済まされる問題ではない」とも指摘した。衆院議員会館で記者団の質問に答えた。

10/1(月) 19:33配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181001-00000124-jij-pol

石破茂 プロフィール


石破茂は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、水月会会長。血液型はB型。 防衛庁長官、防衛大臣、農林水産大臣、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、さわらび会会長、無派閥連絡会顧問、自民党たばこ議員連盟副会長などを歴任。
生年月日: 1957年2月4日 (年齢 61歳)
石破茂 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・自分の所属する党の事なのに他人事のようなコメントだなw

・わかったからもう黙ってろよ

・野党がなんか言ってる。

・選挙中、足引っ張る発言してたくせに偉そうに

・また後ろから撃ってるわ

・もうまじで聞き飽きた

・やっぱり背中から撃たせたら右に出るものないな

・こういう風に告げ口政治をやってる限りこの人は総理になれない

・応援に行ったお前にも責任の一端はあると思うぞ

・翁長の弔い選挙で8万しか差がついていない、これが本当の善戦だぞ石破。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事