DAPPIさんのツイート

青山繁晴
野党は臨時国会でもモリカケをやると言っている。しかし朝日新聞などのオールドメディアがこれだけ頑張っても安倍政権は潰れなかった

野党とマスコミのモリカケ依存症は酷い。
拉致・北ミサイル・尖閣・竹島・外国人による健康保険制度の不正利用など議論すべき問題は山のようにあります

青山繁晴 プロフィール


青山繁晴は、日本の政治家、参議院議員、安全保障および国家政策研究員、作家。前独立総合研究所代表取締役社長、近畿大学経済学部総合経済政策学科客員教授、東京大学教養学部非常勤講師。夫人は水産学研究者・水産学博士で、東京海洋大学准教授、同研究所取締役自然科学部長の青山千春、長男は同研究所社長の青山大樹。
生年月日: 1952年7月25日 (年齢 66歳)
青山繁晴- Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・税金を使うことに何の関心も無いような連中だからね。保身と既得権益保持しか考えてない連中。

・特定野党は“モリカケ党”と名乗ったらいいのでは?また税金を無駄使いするし(#`皿´)

・ええっ!まだモリカケやるつもりなの!?

・もうこれからずっと自民党の政治が続くと思う、自民党を監視、応援する維新や日本第一党がこれからどのように大きくなって行くかが楽しみです。真っ当な愛国左派が生まれてくれる事を祈るばかり!

・支持率上がりそうだし、存分にモリカケやってもらったらいいんじゃないですかね?

・他に印象を下げるネタを見つけられないからモリカケばかりやる。これが国家を想って、国民のことを考えた仕事なのか。なんの国益にもなってない。

・モリカケ依存、総理に攻撃出来る唯一の手段として利用する気なんでしょう。が、結局野党の支持は落ち、与党支持が回復している事をどう考えているのやら。それすら総理が悪いからというのかねぇ

・野党支持者もいい加減嫌になると思うけどね。それが野党支持率に表れているよ。

・モリカケ海を泳ぐ回遊魚。止まったら死にます。

・モリカケで騒がないと何もできない特定野党、少しは日本の国益になるような行動したらどうなの。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事