チーズを服に投げ入れられた13歳少年が死亡。殺人未遂容疑で同級生逮捕。ロンドンの中学校めぐり検死法廷

▼記事によると…

・イギリス・ロンドンの中学校で、Tシャツの中にチーズを入れられた13歳少年がアレルギー反応によるショックで死亡する事件が起きた。英紙テレグラフなどが9月19日に報じた。

西ロンドンのグリーンフォードに住んでいたカランビー・チーマ君が倒れたのは、2017年6月28日の昼前のことだった。チーマ君は小麦、グルテン、乳製品、卵、ナッツに対する重度のアレルギーがあり、喘息とアトピー性湿疹にかかっていた。インディペンデントによると、搬送先の病院で同年7月9日に亡くなった。

9/23(日) 20:24
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00010003-huffpost-int

アナフィラキシー


食物アレルギーで起こる症状の中で最も重症なものがアナフィラキシーです。アレルギーの症状には皮膚や粘膜系、呼吸器系、循環器系、消化器系、神経系の症状があり、それぞれの臓器では軽いものから重いものまで様々な症状があります。
アレルギー支援ネットワーク

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・アレルギー…!!!恐ろしい…本当に死に至るんだってちゃんと広めないとなあ…

・そのうち日本でも起きそうな事件だな。

・この少年かわいそう!

・食物アレルギーってその物を口に入れなきゃ大丈夫だと思っている人がいたりするから怖いところ。

・親が必死でアレルギー対応しながら大事に育てた子供をこんな風に殺されるなんて許せない。

・ご冥福をお祈りすると共にこのような事が二度と起こらないよう祈ります…。

・アレルギーは本当に怖いですよね。でも、起訴されていないとはいえ13歳でも殺人未遂で逮捕されてるのは、私的には良いと思っています。生き死にに関する事は中学生の年齢で十分判断できるのではないかと。

・アナフィラキシーショックかよ…。 この同級生はアレルギーの事、どこまで理解してたんだろ。 非道い事するよな…

・海外の話だけど、子どもたちにアレルギーの話をするのは大事なこと。

・子供の悪ふざけが度を越すこともある。それよりも周りの人、止める人いなかったかな?他国のこととはいえ日本でも似たような事が起こり得る環境だと思うので注意が必要かと思います。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事