孫向文さんのツイート

朝日テレビ

池上彰
新聞は偏ってもいい、それが民主主義

いやいや、偏っちゃうダメ、客観的報道しないといけない、百歩譲って、例え偏ってもいいけどねつ造はいかんよ朝日新聞

池上彰の学歴と経歴


池上彰は、日本のジャーナリストである。名城大学教授、東京工業大学特命教授・東京大学定量生命科学研究所客員教授・日本大学文理学部客員教授、立教大学客員教授、信州大学・愛知学院大学経済学部特任教授、元京都造形芸術大学客員教授、特定非営利活動法人日本ニュース時事能力検定協会理事、毎日新聞「開かれた新聞」委員会委員。血液型はA型。かつてはNHKで、社会部記者やニュースキャスターを歴任。記者主幹だった2005年で退職したことを機に、フリーランスのジャーナリストとして各種メディアで活動している。
生年月日: 1950年8月9日 (年齢 68歳)
池上彰 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・池上彰は信用できんやろ?台本にない事質問されたらイラッ💢っとした顔あからさまにするんやから。ホンマに知識あって自信あるなら普通にできるやろ。と前から思ってる。

・デマゴーグが流れ出すと世の中がおかしくなる。古代アテネ史以来民主主義社会につどつど表れ民主主義そのものの大きな弊害になっている。そんなことも知らないのだろうか?稚拙すぎて寒気すらする。

・でっち上げはアウトだよね。朝日さん❤️笑

・テレビの方が偏りが一定で気持ち悪い。朝日新聞のいいなりだと観てもらえなくなるよ。もう遅いかもしれないけど…。

・テレビも新聞も、ほぼみんな同じで違いなんかないんですけど。新聞+テレビと、SNSは違う。

・だったら放送法変えていいですよね。

・間違った事を言ってないなら全部同じになるのは当たり前だと思うんだけど?なぜ全部同じになるのは恐ろしい事なの?

・新聞に関しては偏っても良いと思います。有料コンテンツなのでお金払ってサービスを選ぶのは自分の価値観だと思う、ただ捏造(嘘)はダメですね。

・池上彰の偽情報を拡散しても良いと

・読者は「ぼくのかんそう」が読みたいわけではなく、事実が知りたいわけで

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事