小沢一郎事務所のツイート

総理が討論をやりたがらないのはよくわかる。まず質問を理解できない。理解できなくて悔しくて逆切れする。「大切なことなんで言わせてください」と時間稼ぎをするが、最後は自分でも何を言っているのかわからなくなる。国会答弁も同じ。政治は国民との対話。それができない政治は止めないといけない。

小沢一郎 プロフィール


小沢 一郎は、日本の政治家。自由党所属の衆議院議員、自由党共同代表。閣僚として、自治大臣、国家公安委員会委員長を歴任。党務においては、自由民主党幹事長、新生党代表幹事、新進党党首、自由党党首、民主党代表代行、民主党代表、民主党幹事長、国民の生活が第一代表、生活の党と山本太郎となかまたち共同代表などを歴任した。
生年月日: 1942年5月24日 (年齢 76歳)
小沢一郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・対話よりも、「国民の生活が第一」(小沢一郎)

・安倍さんは自分が正しいと思っている。だから人の言葉の意味を理解しようとしない。小沢代表は正しいことは何か、探し続けることを止めない。だから人の言葉の意味を理解すると共に言葉の裏を洞察する。格が違います。比較対象にもならない。国民と語り合う小沢さん↓

・御説もっともですが、モリカケ問題を自白したにもかかわらず、総裁選挙の運動を続けているのはどうしてでしょうか?何故、総理も国会議員も辞めると言ったのに辞めないのでしょう?政治家は約束を守らないという理解でよろしいのですか?

・石破氏はこのままでは自民党がダメになることを知っている。だとしたら、自民党を真っ二つに切って、新党を立ち上げたら良い!かつて小沢氏がやったように!ナチスに学ぶな、小沢に学べ!

・無知の怪物は総理自身。

・何言っても 負け惜しみにしか聞こえない笑🤣

・小沢さん政治を語れるほど仕事してないよね🤣(笑)

・このレベルの人間が一国のリーダーとして外国との交渉にあたっているというのは、そら恐ろしい。

・小沢さんにも、以前の様に破天荒に活躍を期待したいです⁉️

・人の事はいいからまず自分の行動を正しましょう。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事