「日本兵は1000人強姦」「脇腹蹴って生死判別」 南京事件で不適切授業 仙台の中学、保護者に謝罪

▼記事によると…

・仙台市の市立中学校で7月、社会科の50代の男性教諭が、日中戦争時に旧日本軍の南京占領下で起きたとされながら存否でも議論がある「南京事件」について、「1000人の婦人が強姦された」とする真偽不明で残虐性を強調する資料などを使って授業を行い、一部の保護者から抗議を受けていたことが18日、分かった。

学校側は「不適切な言動があった」などとして保護者に謝罪した。市教育委員会も報告を受けており、授業内容について校長会で注意を呼びかけるという。

同校や市教委によると、男性教諭は指導歴約30年のベテランで、3年生(4クラス)の社会の授業で南京事件を紹介。「日本兵は強姦をした」などと説明し、「死体か死んだふりかは、脇腹を蹴って判別した」などと言って教室内のごみ箱を蹴ってみせたという。

2014.9.19 05:00
https://www.sankei.com/life/news/140919/lif1409190001-n1.html

↓↓↓

高須院長のツイート

謝罪ですむか💢😠💢❗

高須克弥 プロフィール


高須克弥は、日本の医師。医学博士、昭和大学医学部客員教授、医療法人社団福祉会理事長、高須クリニック院長、浄土真宗僧侶。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。また、格闘技K-1のリングドクターとしても活動した。国際美容外科学会会長および日本美容外科学会会長も務めた。
生年月日: 1945年1月22日 (年齢 73歳)
高須克弥 - Wikipedia

南京事件


南京事件は、1937年12月の南京戦において日本軍が中華民国の首都南京市を占領した際、約6週間もしくは最大で2か月以内にわたって、当時の日本軍が中国軍の捕虜、敗残兵、便衣兵、そして南京城内や周辺地域の一般市民などに対して殺傷や暴行を行ったとされる事件。
場所:中華人民共和国 南京市
南京事件 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・懲戒解雇しかない。事実で無い事や自身の考えを押し付けるのは教育ではありません。学ぶ機会を奪った行為は厳罰に値します

・いま中国がチベットやウイグルでやってることを教えんかい!

・仙台でこれだからなぁ~ 在日朝鮮人の教師が1500人以上いる関西とか、どういう授業しているのか逆に怖すぎて聞けないわ・・( ̄▽ ̄;

・東京書籍の中学生が使用する教科書には、「南京大虐殺」についての記載があります。しかしながら、「被害者の数については,さまざまな調査や研究が行われていますが,いまだに確定していません」というように書かれています。この事件の教諭の学校が東京書籍かは知りませんが一応書いておきます。220頁

・30年間もずっとこんな授業してたんですね…。

・は?なに?こんな事教えるの日本人?

・あることないことを言って『日本って、本当に酷い国‼️』という印象を植え付けるんでしょうね。いえいえ対岸の国の方が、もっと酷いんですから💦

・教える内容も酷いですが、この社会科教諭が過去に教育実習生の指導顧問とかやってたら、最悪だなと思ってしまいました。

・何を見てこう教えたのかな…

・ほんとにひどい教諭、こんな授業を受けた中学生が可哀そう・・

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事