U18優勝で歓喜の韓国 マウンド周辺にペットボトル散らかし放置

▼記事によると…

・U18アジア選手権・決勝で韓国が台湾を破り優勝した。

・優勝を決めた後、韓国ナインは延長十回タイブレークを制すると、マウンド上で歓喜の輪を作った。一塁ベンチから飛び出した選手たちは、水が入ったペットボトルを持って駆け出しており、マウンド周辺でウオーターシャワーをして歓喜した。

・その後に両チームが本塁であいさつをかわしたが、ペットボトルはマウンド周辺に投げられたまま。韓国ナインはそのまま一塁スタンドへのあいさつへ向かった。

・結局、ペットボトルは投げ捨てられたままで、スタッフが拾い集めて閉会式の準備が進められた。

2018.09.10.
https://www.daily.co.jp/baseball/2018/09/10/0011627156.shtml

↓↓↓

加来慶祐さんのツイート

韓国は投打ともに圧倒的パフォーマンスを繰り広げ、日本に並ぶ最多5度目のアジア王者に輝いたわけですが、優勝決定後にマウンド付近でペットボトルを放置。

奥には喜びのあまり叩きつけられたグラブが散乱。

文句なしの優勝だったはずが、最後の最後で文句がついちゃいました。

WBSC U-18ワールドカップ


WBSC U-18野球ワールドカップは、世界野球ソフトボール連盟主催により、隔年で開催される、16歳から18歳の各国・地域代表選手で競われる野球の国際大会である。 旧称は「18U世界野球選手権大会」、「18U野球ワールドカップ」。
WBSC U-18ワールドカップ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・流石としか言いようが無い。

・やはり野球U18韓国代表はク◯だった件

・十代でもこれ。教育は大事。

・ウォーターシャワーするの良いですけど、ちゃんとゴミはゴミ箱に捨てて下さいよ、韓国チーム

・ものすごく残念なシーンだけど、もちろん他の大人達はこれを後程注意したんだよね?これではいけないよ!って。教えてあげなきゃわからない。球場は神聖な場所でマウンドは投手の大事な場所

・国の代表がこれだから………(笑)サービス料を請求したら(^^)d

・相手を見下すような発言をし、対戦相手のグローブを踏みつけ、神聖な舞台を汚す。こういう事を平気でできる、そんな彼らが勝者であることが残念で仕方ありません

・草こういう奴が多すぎないか韓国

・韓国が台湾を下して、優勝しました。おめでとうございます!ただ、残念なシーンも…

・マジでこういうところの教育どうなってんの?!勝ちより大事なものってあると思うんだが…

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事