【U18アジア選手権】中川が韓国選手のグラブ踏みつけラフプレーに激怒

▼記事によると…

・野球の第12回U18アジア選手権大会第3日(5日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)、日本が韓国戦でラフプレーを受けた。

9回の日本の守備、二死二塁の場面で、この日先制の3ランを放っていた二塁走者キム・デハンが三盗を試みるも、タイミングは完全にアウト。スライディングで三塁に突入すると、三塁手の中川のグラブを踏みつけた。そのまま足をどけなかったため、中川も怒気をあらわにした。

試合後の取材で中川は「スライディングして踏まれたまま、どかれなかったので。それだけです」と感情を押し殺して話した。

9/5(水) 23:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00000073-tospoweb-base

中川卓也


http://www.japan-baseball.jp/jp/profile/201809014.html

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・(何かのコラムで読みましたが)中川くんは大阪桐蔭高校で1番道具を丁寧に、大切に使う人だそうですね…
怒っても仕方ないです。韓国選手のこの態度も腹が立ちます

・韓国やから仕方ない…

・韓国だからなぁ

・スポーツマンシップとか知らなそう

・たまたま当たった可能性もあるかもしれないけど、踏んだら謝るぐらいはしろや。態度がおかしい。さすが醜い韓国人って感じ

・野球やってた者としてはこういう道具傷付ける意図的なプレーホントに嫌い

・中川が「おーい!」って言ってんのに見向きもしないってことは完全に故意的にやり無視をしている

・WBCで韓国がグループリーグで敗退したのがよくわかる。高校生の時からこんな事してっからだ

・韓国人らしい行動。腹ただしい。

・こう言う事してるからいつまでたってもほかの国から好かれないんだよ!

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事