雨雲さんのツイート

朝日生命への苦情殺到について玉川氏
朝日生命としてはこの時点で大ダメージ。全てがイメージで動いていくことの怖さを感じる。事実がどうかではないところでこういうことが起きてしまう

散々イメージ操作に勤しんできたワイドショーが、イメージで動くことの怖さを語る。。

玉川徹 プロフィール


玉川徹は、テレビ朝日報道局コメンテーター室解説委員。元リポーター・ディレクター。独身。
生年月日: 1963年 (年齢 55歳)
玉川徹 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・お笑い、自分達の思い通りの印象操作が出来なくなってプンプン‼️

・他人事みたいに言うな。

・玉川の転向の仕方.だけどあんたは早く宮嶋と一緒に退場しいや

・朝日生命がどっかのスポンサーと繋がってるからでは?

・あなたが言うの❓

・自分たちに都合の悪い、気に入らない人達にはさんざんイメージ悪くなるように叩いていたのに今さら何言ってんの?。

・朝日生命相互会社…ですか。株式会社と違って保険加入者が社員扱いという少々特殊な環境なので、今後の動向が気になります、が。間違いなく何か所かの営業所を畳むことになるでしょう。

・普段から自分たちがやってるからよく分かっているんでしょうね!!w

・自分をかえりみて考えてはいないですね。マスコミは自身のことは他人事。

・TBSの昨日news23に塚原氏が出てて、宮川選手との会話の録音がある、パワハラの意図はなかったことを証明するために第三者委員会に提出すると言ってた。

・ほんとですよ。そのイメージ操作で、加計学園全体のイメージがどれだけ、悪くなった事か。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事