志位和夫氏のツイート

イージス艦による24時間警戒監視体制を解除し、
島根・愛媛・高知に展開しているPAC3を撤収し、
住民避難訓練も中止し、
「脅威の減少」を認めながら、
1基1340億円の「陸上イージス」に固執する。
理屈が全く通らない。
緊張緩和の流れに逆らって、自ら緊張をつくりだす愚はやめるべきだ。

志位和夫 プロフィール


志位 和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日: 1954年7月29日 (年齢 63歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・緊張によって儲かっている人たちが羨ましいです。備えあれば憂いなしですが、そんなに備えなくても良いのではないかなぁ〜って思います。

・脅威の減少である。日本政府は脅威を煽るような発表、報道は慎むべきだ。

・この稀代の売国奴は、パワーバランスの落とし処も防衛戦術の合理性もお構い無しに、只管トランプに尻尾振るしか能が無い様だ!!

・個人的にはイージスの警戒監視は常に行っていないといけないと思いますね

・志位君「緊張緩和の流れ」って、丸腰になることではないよ。だいたい、陸上イージスは専守防衛なのに、何で緊張をつくる結果になるの?党員による選挙で無く密室でえらばれた委員長に何を言う資格もないような気がする。

・なんで迎撃ミサイルを配備することが緊張状態を作り出すんだよ。相手にミサイルを撃ち込む意図が無ければ、いくら配備しようが関係ねぇだろ。

・日本海側の島根はともかく、愛媛と高知にはPAC3はいらないでしょ。空自もその場に展開せねばならず、その方が無駄。それより、自衛隊のイベントを中止に追い込んだ女性地方議員の対応をしっかりしてくださいよ。こんな卑怯なやり方、逆に票を減らしますよ。

・あなたは本当に日本国民の為に働いてるのか?

・あなたは何処の国の政治家さんですか?国民を危険に晒したいのでしょうか?

・緊張緩和してますか?日本政府に言う前に、中国、北朝鮮に言ってみたらどうですか?核兵器を廃棄してくださいと。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事