和田政宗議員のツイート

新聞は、記事にしたものをより多くの方に読んでいただくために努力しますが、朝日新聞はどうも違うようです。
書いた記事に読まれたくないものがあり、検索されないようにしていたのではないかという指摘。
果たして朝日新聞はジャーナリズムなのでしょうか?

和田政宗 プロフィール


和田政宗は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。元NHKアナウンサー、ジャーナリスト。自由民主党広報副本部長。 みんなの党青年局長、次世代の党幹事長、政策調査会長などを歴任。
生年月日: 1974年10月14日 (年齢 43歳)
和田政宗 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・報道機関というより工作機関ですね

・間違いなく意図的にやっていると思われますよ。

・国で調査委員会の設置や責任者の呼び出しが必要ではないでしょうか?

・朝日新聞は日本の敵です!とっとと廃刊してもらいたいです!

・工作機関紙です。

・朝日新聞は偏向報道、情報操作が酷く事実をねじ曲げ、捏造し、日本の国益に反する反社会的組織です。公安の監視体制下に置くべきです。

・もはや公安の監視対象団体に入ってないとおかしいくらいです

・「世間で起こったこと」に何らかの意図をもって軽重をつける目的というのは、政治的意図以外に何があるというのか。「自社の誤報」を抹消したいのはわかるが、その意図を持った時点で朝日新聞はマスコミという、公益の一端を担う役目を放棄しているといえる。今の朝日はサヨクのアジビラである

・朝日新聞社は廃業が望ましい

・今回の件に限らず、朝日新聞がしてきた事は日本国に対する『テロ行為』だと思ってます。しかしながら日本政府は何もせず野放しです。厳重な処罰があってしかるべきなのに何もしないのは何故ですか?貴殿方の責任でもあると思います。

【今日の感想】この記事を読んで…
  • 役に立つ (0)
  • 腹立つ (0)
  • スッキリ (0)
  • 悲しい (0)
  • 興味深い (0)

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事