茂木氏、タトゥー差別に問題提起「日本の国際的恥」

▼記事によると…

・脳科学者の茂木健一郎氏が、タトゥーを入れている人が温泉やプールの利用を制限されることを「差別」だと批判し、「撤廃するべきだ」と訴えた。

・かねてからタトゥーへの偏見に茂木氏は反論してきたが、タレントのりゅうちぇるが家族の名前を刻み入れたタトゥーを披露して一部から批判を浴びている騒動を受けTwitterを更新した。

2018年8月24日10時41分
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201808240000298.html

↓↓↓

茂木健一郎 プロフィール


茂木健一郎は、ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員。学位は博士。身長171cm。血液型O型。
生年月日: 1962年10月20日 (年齢 55歳)
職業:脳科学者
茂木健一郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・別にタトゥーしてもいいしおかしくないと主張しても良いけど奇異の目で見られる事に間違いはないからそれを覚悟してやってほしい

・こういう何でも差別言うやつがいるから差別が生まれるんだろ

・何でタトゥーを不快に思う人に配慮しないの?

・昔と違って一般人、著名人(特に欧米系)が普通に刺青をやってるので、別にいいかとも思う。ただ温泉旅館サイドはや○ざ者が来ることで一般客が来なくなる不安を抱えているのも現状。「差別反対」の正義で裁こうとすると解決策が出なくなる。正義で食ってる人間のご都合意見。

・差別でも何でもないわ

・とりあえずりゅうちぇる全然似合ってない

・歴史や成り立ちを無視する茂木。日本の見方や規範を全て世界基準にする必要は無い!世界が均一的になれば面白くなくなるだろ!

・こういうのは国によって観られ方が違うだけじゃね

・恥は言い過ぎw もともと海外でも時間をかけて浸透していった文化、だから日本も浸透するのに時間がかかる。理由?ジムや温泉とかで苦情を言う人がいなくなるのにはもう少し時間がかかるよね。

・誇る的日本の価値観だと思うけどな。タトゥーが問題ってよりはタトゥーが怖くて子どもが萎縮するのが問題なんだと思うんだけど

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事