台湾に初の慰安婦像 台南に設置へ 野党・国民党が関与

▼記事によると…

・台湾で初めてとなる「慰安婦像」が南部・台南市の繁華街に設置されることが分かった。

・人権団体を名乗る設置者が、野党・中国国民党の馬英九前総統の出席の下、14日に除幕式を行うという。

・設置者である「台南市慰安婦人権平等促進協会」によると、「慰安婦像」は台湾人の作家が制作した女性像。背後に中国語、英語、日本語、韓国語で説明文の看板を設置する。

・看板には1937年の南京攻略後、30万人が「虐◯やレ◯プ」に遭ったとの記述のほか、慰安婦について人数が「20万ないし40万人」との主張や「国連人権委員会で性奴隷と認定された」との内容が記された。

・馬氏は在任中、慰安婦問題で日本に謝罪を要求した。

8/13(月) 21:47配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00000546-san-int

馬英九 プロフィール


馬 英九は、中華民国の政治家、法学博士。中華民国総統を務めた。
生年月日: 1950年7月13日 (年齢 68歳)
馬英九 - Wikipedia

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・諸悪の根源朝日新聞になんとかしてもらいたいですね😓

・台湾を信頼しているからこそいうべきでしょう。

・所詮中国か

・さようなら台湾 いままでありがとう

・とても残念な思いです。

・朝日新聞のせいで我々日本人はどこまで虐げられなければいけないのか。胸糞悪い。

・勝手に全員親日的だと思い込んで、勝手にショックだとか言ってそっちの方が失礼だよね。ワイは台湾も韓国も政治的なこと抜きにして大好きやから。

・どうやったら30万人もできるんだよ...

・あからさまな日台分断工作。 どうやら中国国民党の仕業みたいですね、理性的に動向を見守りましょう。

・台湾にも残念な人たちがいますね

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事