香取慎吾が「孤独のグルメ」松重豊の後任に急浮上!

▼記事によると…

・テレビ東京の人気ドラマ『孤独のグルメ』の“シーズン7”が去る6月に終了したが、これをもって主演の松重豊の降板が濃厚だという。

「松重は身長188センチの大男。ちょっとヤセ気味で、毎回3人前、4人前食べるのがいいかげんつらくなってきたようです。それに加えて1回35万円という激安出演料が不満。朝から腹を空かせ、知らない店で思いっきり食べるだけ。人気ドラマなのですが、その無芸を嫌っているとも」(テレビライター)

「松重も、もう“シーズン7”までやって、そろそろ降りていいだろうとの考えです。“シーズン6”のときに最後説が出ていましたから、今回で確実でしょう」

「いまテレビ東京は『新しい地図』の香取慎吾と交渉中です。香取は身長182センチあり、迫力は松重にも負けない。香取は以前に食べ過ぎの“太め”を女性誌にネタにされたことがありました。でも、その香取がガツガツ食べるシーンは絵になると思います」(テレビ東京関係者)
実際、香取は大食漢で有名だ。

「松重がキチッとした営業マンなら、香取はオチャラケ営業マンなんてのが似合うはず。いずれにしても松重と違う味が出せると思います」(同・関係者)

2018.08.08 10:30
https://myjitsu.jp/archives/58964

松重 豊 プロフィール


松重 豊は、日本の俳優。福岡県出身。ザズウ所属。 西南学院高等学校卒業、明治大学文学部文学科卒業。所属は東京サンシャインボーイズ、蜷川スタジオを経て、現事務所に至る。
生年月日: 1963年1月19日 (年齢 55歳)
松重 豊 - Wikipedia

孤独のグルメル


『孤独のグルメ』は、原作・久住昌之、作画・谷口ジローによる漫画。 扶桑社の『月刊PANJA』誌上で1994年から1996年にかけて連載された。その後、『SPA!』2008年1月15日号に読み切りとして復活し、以後『SPA!』上で2015年まで新作が掲載されていた。
出版社: 扶桑社
孤独のグルメ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・こりゃまた荒れそうだな…渋おっさんからの若おっさんへのチェンジって抵抗ある人多そう

・香取慎吾になったらお笑いになるわ!みたいなツイートしてる奴ら!凪待ち公開したら一目散に観てから言え!!国民的スターの人気アイドルで明るいキャラ推しの香取慎吾が『孤独』じゃない訳ないだろ!!群を抜いた孤独と根暗だぞ!

・これがガチならもう終わっていい。松重さんだからここまでの人気なんだ。香取なんて糞役者じゃ無理。汚点にしかならない。

・松重豊さんだからこそ、井之頭五郎がよかったのに、変わったら見なくなるわ…

・このネタ流してるまいじつって週刊実話の系列なのか

・もう松重さんのイメージ付いちゃってるからなぁ〜。

・もしそうなったら、孤独のグルメは終わりだなあ・・・。

・おいしそうに食べるだろうけど、〝孤独〟感はゼロになっちゃうね。

・松重さん確かにあの量は体的にキツいだろうとは思ってたから、残念だけど仕方がない。

・寂しいけど、食い続けるのはやっぱりつらそうだもんな。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事